wpX サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

レンタルサーバーとして評判がバツグンな【Xサーバー】。

でも、WordPressに特化した【wpXサーバー】が台頭してきていますよね。

 

今回は僕の実体験を基に、wpXサーバーおすすめ』という評判の口コミを書きます。

加えて、wpXにおけるサーバー構築からWordPressインストール、設定方法を解説します!!

WordPressユーザーにwpXがおすすめな理由

ブログやサイトの立ち上げで大半の運営者がWordPressを選択しています。

 

やはり、豊富な【テンプレート】と【プラグイン機能】、その【使いやすさ】から、WordPressを選んでおけば間違いないと言っても過言はないでしょう。

ただ、ここまで評判高いwpXサーバーであっても、初めての人にとって実際の評判を聞かないと決断できないかもしれません。

 

そこで、

【本記事の構成】


『前半パート』

僕の実体験に基づいた『wpXサーバーをおすすめしたい理由』を書きます。

 

『後半パート』

wpXサーバーでの『WordPressブログの構築と設定方法』を解説します。


 

 

それでは、最初にwpXサーバーの評判から書いていきます!!

 

【評判1】wpXは7万PV/日でもサバ落ちしない!?

まず、僕のこのブログはwpXの契約プランでは1番下のグレードです。

つまり、wpXのサービスが提供している中でもスペック的に最弱だということ。

月額540円という格安なコストしか掛かってないですからね(笑)

 

wpX サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

>> 拡大画像はこちら。

とは言え、最弱プランといえど侮れず、つい先日は7万PV/日でもサバ落ちしませんでした。

 

wpX サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

最高リアルタイムとしては1,300人以上のアクセス爆発でしたが、ノープロブレムという結果。

【参考記事】

  【ブログの書き方とコツ】映画記事でアフィリエイト実例講座!

 

アクセスの急増スピードが違っていればサバ落ちしていたかもしれませんが、wpXサーバーは低額プランでもかなり頑強な方だと言えますよね。

これが、wpXサーバーをおすすめしたい第一の理由です。

月額540円でこのクオリティーは類をみないでしょう!!

 

【評判2】WordPressの構築がサクッとできるwpX!!

一方で、WordPressユーザーにwpXをおすすめしたい理由の2つ目が、サクッとインストールできること。

そもそもwpXはWordPressに特化したサーバーサービスですが、ポチポチっと速攻でワードプレスをインストールできます。

しかも、インストールしてドメイン設定を終えると、15分ほどで管理画面にログインできますしね。

wpX サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

wpXサーバーの評判を一旦まとめると・・・

以上のように、wpXサーバーの評判をまとめておくと、

 

【wpXの評判をまとめると・・・】


・『低額プランのコース(540円)でも大量アクセスに対して頑強』

・『WordPressの構築がサクッとスピーディーに完了』


 

という2つの強みが、僕の実体験からお分かり頂けるかと思います。

評判も大切だが・・・実際のサーバー構築と設定方法

ここまで、『wpXサーバーがおすすめ!!』という評判を書いてきましたが、続いては【実際のサーバー構築と設定方法】を説明していきます。

 

【1. WordPressのインストールまで】

まず、wpXサーバーへの登録・契約からWordPressをインストールする所までを解説します。

 

『wpXサーバーへのID登録』


まずは、wpXサーバーのページへアクセスしましょう。

>> wpXサーバーのページ。

 

ページ移動をしたら、【お申し込み】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

続いて、【お申し込みフォーム】を押してください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

さらに、【同意する】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

すると、メールアドレスの登録画面が出てくるので、サーバー管理用に使いたいメアドを登録してください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そうしましたら、登録したメールアドレスの受信BOXを確認し、【お申し込みURL】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

さらに、サーバーIDを決めてください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

また、会員情報登録フォームへの記入をします。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そして、初めての人は契約プランを一番安い【グレードA】にしておけばOK。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

確認画面へと進み、確定をしてください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

すると、会員登録とサーバーアカウントの設定が完了したメールが届いているはず。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

ここまでの状態までいったら、wpXにログインしてみましょう。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

『ドメイン設定とWordPressのインストール』


ログインができたら、【ドメイン追加設定】をクリックして、【ドメイン追加】のタブへ切り替えてください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

【他社管理のドメインを追加する】を押してください(この記事ではムームードメインを使うことを前提としています)。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

ここで、さらに別窓でブラウザを開いて、ムームードメインにログインしてください(↑までのブラウザは閉じずに残しておいてください)。

そして、今回追加したいドメインをクリックして、【ネームサーバー設定変更】を押してください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

【GMOペポパ以外のネームサーバーを使用する】にチェックを入れましょう。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

ここで、wpXサーバーの窓の方で、指定ネームサーバーを確認してください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

このネームサーバーをムームードメインの方に入力し、【ネームサーバー設定変更】でお願いします。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

さらに、今回追加したいドメインをコピーして、wpXの登録欄に貼り付けましょう。

そして、Whois認証を選択して、【ドメインの追加(確認)】

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そのままWordPressのインストールもやってしまいましょう。

ただし、今回追加したドメインを選択しておいてください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

で、以下のように入力欄を埋めていき、【次へ進む】

【確定(WordPressをインストール)】を押して、数分待ちましょう。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

インストール後は15分くらい待機する必要があり、ここで一旦、休憩でも取りましょう。

ここで超重要ポイントですが、【管理ユーザー】と【パスワード】は確実に控えておいてください。

追加したドメインへアクセスすると、15~20分間は、以下のような画面になります。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

以上までで、WordPressのインストール構築が完了しました。

続いては、インストール直後の設定で【最初にやっておくべきこと】を紹介していきます。

WordPressの構築は初めてだと骨が折れますが、一度やったら慣れますよ。

 

【2. インストール後の設定】

サーバーにWordPressをインストールしたら、僕の場合は以下の作業をいつもしています。

まずは、デフォルトのテンプレートがダサいので、WordPress管理画面にログインをして、

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

【テーマ】⇒【新規追加】⇒【テーマのアップロード】と進み、

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

【ファイルを選択】⇒【今すぐインストール】で賢威やカラフル、TCDなどのデザインがちゃんとしたテンプレートを導入します。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

その際のポイントとしては、最初は【ライブプレビュー】でテーマが不具合なく反映されるかどうかの確認。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

このように問題なくテンプレートが反映できそうなら、【保存して有効化】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

で、【一般設定】に入り、サイトタイトルとキャッチフレーズを設定してしまいます。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

また、サンプルページもすぐに削除してしまいます。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

最後に、パーマリンクをカスタム構造に変更しておきます。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

【3. FTPアカウントの設定】

最後に、FTPアカウントの設定もしておきましょう。

直接サーバー上のファイルを触れるので、先にやっておくと便利ですよ。

 

まず、wpXサーバーの管理画面に入って、【WordPress設定】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そして、FTPアカウント設定の【設定】ボタンを押します。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そのまま【設定変更】をクリックし、【設定変更(確認)】、【設定編集(確定)】までいきます。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

この際に表示された【パスワード】を控えておいてください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

そして、FFFTPのソフトを立ち上げて、【新規ホスト】をクリック。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

すると、ホストの設定画面に入れますが、もう一度、wpXの画面から【FTPアカウント設定】に入ってください。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

で、以下の画像のように、1番~3番に対応させて入力してください。

さらに、パスワードは先ほど控えてもらったパスワードですね。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

4つとも入力ができたら、【OK】⇒【接続】でお願いします。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

僕の場合、暗号化の状態の保存は【はい】を選んでいますね。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

最終的に、以下のような画面につながれば、FTPアカウントの設定は完了です。

サーバー 評判 WordPress ワードプレス 構築 おすすめ 設定

 

ここまでの作業ができたら、プラグインを導入していきます。

とは言え、やることが膨大で初めてだと大変だったでしょうし、小休止をしましょう。

まとめ-wpXサーバーの評判とWordPress構築

今回は、wpXサーバーがWordPress愛用者におすすめであること、そしてブログ構築の方法までを解説してきました。

 

サクッとWordPressがインストールできるwpXとは言え、設定項目が多くて混乱したかもしれません。

ですが、手順通りにやっていけば、wpXサーバーの構築はカンタンです。

 

長期的にウェブサイトを運営していくのに一番最適なサービスだと思いますので、ぜひwpXサーバーを使ってみてくださいね。