WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

ブログやサイトによる集客では、検索エンジン経由の割合がほとんどです。

 

とは言え、SNSからのユーザー流入も捨てがたく、

読者がSNSでシェアしやすいようにWP Social Bookmarking Lightを導入するのがオススメ。

 

今回は、このプラグインのインストールから使い方表示位置の設定について解説します。

 

【当ブログと同じSNSボタンを設置する方法はコチラ。】

>> WordPress(賢威7.0)でソーシャルボタンの設置!重いプラグインは避けよう!

SNSによる拡散が嬉しいブログ運営

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

↑この画像のように、ツイッターやフェイスブック、はてなブックマークといったSNSボタンを自分のブログに設置したいですよね。

ブログ運営では、検索エンジンからの流入を狙ったコンテンツ作成がメインではありますが、SNS経由のアクセスも捨てがたいです。

特に、ブログを立ち上げて間もない初期の頃は、なかなか検索エンジンで上位表示をさせてもらえません。

 

そんな状況の中で、TwitterやFacebookによってネット上でシェアしてもらえると、思わぬ大量アクセスを実現できるケースがあります。

立ち上げたばかりのブログはどうしてもPVが伸びにくいので、SNSによる手助けは加速装置とも言われます。

いわゆる『バズる』という表現がよく使われますが、検索エンジン以外の集客ではSNSが頼りになりますよね。

 

今回は、自分のブログにSNSボタンを簡単に設置できる “WP Social Bookmarking Light” について解説!!

【インストール】WP Social Bookmarking Lightを導入

さっそく、例のごとくプラグインをインストールしてしまいましょう。

 

【インストールの流れ】


【1. プラグインの新規追加】 

  ↓

【2. WP Social Bookmarking Lightで検索】 

  ↓

【3. 今すぐインストール】


という流れで導入しましょう。

 

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

そして、【4. 有効化】のボタンを押してしまいましょう。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

恐らく、有効化をした時点で投稿記事には、SNSボタンが表示されていることと思います。

では、このプラグインの設定画面の使い方について、解説を進めていきますね。

【使い方と設定】SNSボタンの表示位置はどうする??

まず、【1. 設定】⇒【2. WP Social Bookmarking Light】とクリックしましょう。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

すると、WP Social Bookmarking Lightの設定画面に切り替わります。

 

↓こちらの画像は、冒頭の設定画面ですが、


・『位置』⇒ オススメは “Both” か “Bottom”

・『個別記事のみ』⇒ “Yes” でオーケー。

・『ページ』⇒ “Yes” でオーケー。


という具合で設定をしましょう。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

個人的には、記事を読んでもらった後にシェアボタンを押してもらうものなので、Bottomに表示位置を設定しています。

ただ、Bothの設定にしている人の方が多いように思いますが、あなたの好みに合わせて変更しましょう。

 

続いて、どのSNSサービスのボタンを表示させるかを設定しましょう。

ツイッター、フェイスブック、はてなブックマークの3つがあれば十分かと思いますが、こちらも好きなように選んでください。

この画面の使い方としては、“ドラッグ&ドロップ” で使いたいSNSボタンを選択できますよ。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

基本的に、以降の設定はデフォルトでOKです。

ただ、ボタンの形状や幅などが設定できるので、いろいろと変えてみてもいいですね。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

色々と試してみて、あなたにピッタリのSNSボタンの設定が見つかったら、下の方にある【変更を保存】というボタンを押して完了しましょう。

WP Social Bookmarking Light 使い方 位置

 

以上までで、WP Social Bookmarking Lightの設定が完了です。

まとめ-WP Social Bookmarking Lightについて

いかがだったでしょうか??

 

今回は、SNSのボタンを簡単に設置できる “WP Social Bookmarking Light” についての解説を進めてきました。

検索エンジンからのアクセスだけでなく、こういったSNSからの集客も意識していけるとブログ運営が楽しくなってきますよ。

 

ちなみにですが、このブログでは別の方法でSNSボタンを表示させています。

↓のように、今回の記事とは異なるデザインにカスタマイズしていますが、こちらの記事でやり方を詳しく解説しています。

 

【当ブログと同じSNSボタンを設置する方法はコチラ。】

>> WordPress(賢威7.0)でソーシャルボタンの設置!重いプラグインは避けよう!