WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

AdSense Managerの最終更新日は約5年も前だが・・・

 

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

WP QUADSは更新頻度が素晴らしい!!

 

AdSense Managerでアドセンス広告が表示されない!?

 

そんな時の対策方法でおすすめはWP QUADSというプラグインです。

AdSense Managerのように便利なプラグインなので、ぜひ試してみてくださいね!!

 

それでは、WP QUADS使い方について解説します。

WP QUADSとは?AdSense Managerで表示されない時の代替!

つい最近までは、AdSense Managerでアドセンス広告を表示させるのがセオリーでした。

ですが、WordPressのバージョンと、AdSense Managerのバージョンが上手くかみ合わなくなっており、エラーが出たり、表示されないだったりの現象が起きやすい。

僕はWordPressのバージョンを下げることでAdSense Managerを使い続けていますが、やはり、ちゃんと最新の方法でやっていった方が良いでしょう。

 

そこで、強くおすすめしたいのが『WP QUADS』というワードプレスプラグイン。

AdSense ManagerとWP QUADSはほとんど同じような使い方なので、すぐに慣れることができるはずです。

【インストール】WP QUADSの導入

では早速、WP QUADSのインストールをして導入しましょう。

 

【インストール方法】


【1. プラグインの新規追加】 

  ↓

【2. WP QUADSで検索】 

  ↓

【3. 今すぐインストール】


という手順で導入しましょう。

 

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

 

インストールが完了したら、すぐに【4. 有効化】でOKです。

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

【設定】WP QUADSの使い方

それでは、さらにWP QUADSの使い方を解説していきます。

 

まず、WP QUADSのインストールと有効化が完了した時点で、ワードプレスのダッシュボードに【WP QUADS】のメニューが登場します。

ここで、【WP QUADS】⇒【Ad Settings】をクリック。

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

 

すると、以下の画面へと切り替わります。

【ADSENSE CODE】のタブを選んでください。

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

 

タブの切り替えをすると、【Ad1】、【Ad2】・・・と並んでいるのが分かると思います。

ここでは、【Ad1】をクリック。

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

 

【Ad1】をクリックすると、以下のようにプルダウンで設定項目が表示されます。

 


・Plain Text/HTML/JSにチェックを入れる。

・空白スペースにあなたのアドセンスコードを貼り付ける。

・Layoutはセンターを選択する。


 

以上の作業が完了したら、【変更を保存】でOKです。

WP QUADS 使い方 AdSense Manager 表示されない 表示 されない

 

ただし、僕が貼り付けているアドセンスコードの例はこんな感じ、↑の画像とはちょっと違います。

 

【例:僕のアドセンスコード】

 

WP QUADSの設定ではセンターを選択していますが、広告がセンタリングされなかったので<center>~</center>のタグを入れています。

↑この部分のコードですね。

 

以上で、WP QUADSの設定画面の使い方が終わりです。

【ショートコードの使い方】WP QUADSで広告を貼る方法

さて、実際にWP QUADSの機能を使って、広告を記事内に表示させるときは、

 

【ショートコードの使い方】


『記事タイトル』

100~160文字

[quads id=X]

『小見出し1』

500~800文字くらい

[quads id=X]

『小見出し2』

500~800文字くらい

[quads id=X]


quads id=XのXには当該の数字が入ります。

 

という風にショートコードを広告表示させたい場所に打ち込みます。

ちなみにですが、↑のスタイルは僕がいつもアドセンス広告をブログに貼っている時の配置です。

 

今回の記事では【Ad1】を例にして説明しましたが、【Ad2】、【Ad3】・・・でも同様の使い方となります。

まとめ-今後はWP QUADSへ移行しよう!!

いかがだったでしょうか??

 

AdSense Managerでアドセンス広告を表示させることは現在も可能ですが、今後はWP QUADSへと移行していった方が無難です。

AdSense Managerが5年間も更新されていない一方、WP QUADSはかなり頻繁にアップデートされていますからね。

 

使い方もカンタンなので、アドセンス広告の挿入をサクサクやって効率的にブログ記事を更新していきましょう。