WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

どうもYozaです。

スクリーンショットが便利にできるソフトWinShot』。

 

僕も日々のパソコン作業で愛用しているWinShotですが、

 

『WinShotを使い始めるには・・・』


1. インストールが不要なバージョン

2. インストールが必要なバージョン


 

といった2つの導入方法があります。

 

今回の記事では、

WinShotの無料ダウンロード方法からインストールまでの情報を両方とも解説しました。

インストール不要.verのWinShotを導入する方法

まずは、インストールが不要なWinShotについて説明します。

 

自分のパソコンにソフトをインストールすると、

Program Filesのフォルダが『汚れてしまった』と感じることもあるでしょう。

何を隠そう僕も、何かとそういった感覚になってしまいます(笑)

 

要らなくなったソフトのアンインストールとか面倒ですから、

ポチッと消去したい気分になるものですし。

※WinShotは便利なスクリーンショット・ソフトウェアなので、デリートすることはないですが・・・

インストール不要版のダウンロード

さっそく、WinShotインストール不要.verのダウンロード先ですが、

 

>> VectorのWinShotダウンロードページはこちら。

 

で落とせます。

 

飛んだ先のページで、【ダウンロードページへ】というボタンをクリック。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

さらに飛んだ先で、【このソフトを今すぐダウンロード】をクリック。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

ダウンロードがはじまって、↓のようなファイルがパソコンに保存されます。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

このファイルを 【右クリック】 ⇒ 【すべて展開】 とすると、

以下のようなウィンドウが開くので、

【参照】で展開先を選び【展開】を押しましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

展開ファイルの中を覗くと、4つのファイルが生成されており、

さっそくWinShotのアプリケーションをクリックして起動させましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

セキュリティの警告が表示されますが、【実行】を押してWinShotを起動させましょう。

※ただし、ウィルスなどのトラブル等については自己責任でお願いします。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

これでWinShotが起動されたワケですが、何かと複数回立ち上げようとしてしまって、

『WinShotはすでに起動しています。』というエラーメッセージに遭遇することがよくあります。

一旦、WinShotを起動させてしまえばOKなので、気を付けましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

ちなみに、WinShotの使い方については、こちらの別記事で詳しく解説しています。

【基本的なWinShotの使い方はこちら。】

>> WinShotの使い方!短形範囲指定や全画面、保存先の設定方法!

窓の杜からダウンロードしてWinShotをインストールする方法

続いては、2つ目のWinShot導入方法についてです。

 

それでは、

『窓の杜』からインストール用ソフトをDL⇒インストールする流れです。

>> こちらの窓の杜ページからWinShotをダウンロードする。

 

ダウンロードしたセットアップ用ソフトを起動させて、【次へ】を押しましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

インストール先のフォルダを選択できますが、そのまま【次へ】でOKでしょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

設定を確認したら、【インストール】をクリック。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

こちらも好みでチェックを入れてから、【次へ】をクリック。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

ショートカットの作成先を決めて、【次へ】をクリックしましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

最後に、インストール(セットアップ)を【終了】しましょう。

WinShot 無料 ダウンロード インストール 方法 不要

 

いかがだったでしょうか??

 

今回の記事はWinShotのインストール方法についてでしたが、

WinShotを使うのが初めての人はこちらの記事もどうぞ。

【基本的なWinShotの使い方はこちら。】

>> WinShotの使い方!短形範囲指定や全画面、保存先の設定方法!