中古ドメイン とは 被リンク サテライト SEO 効果

サイトアフィリエイトをしていると、必ず耳にする言葉中古ドメイン』。

 

ブラックハットSEOでは自作自演の被リンク効果の助けを借りますが、中古ドメインで作ったサテライトサイトが効果的と言われます。

 

今回は、中古ドメインとは??』という初心者向けの切り口から解説してみたいと思います。

そもそも中古ドメインとは??

まず、中古ドメインとは??という疑問についてカンタンに説明しますと、

 

【中古ドメインとは??】


過去に別の誰かがサイトを運営していたドメイン。

普通にブログ/サイト運営をする場合は新規ドメインを取得しますが、ブラックハットSEOでは中古ドメインを積極的に使います。

中古ドメインをメインサイトにする人もいますが、大半のアフィリエイターさんはサテライトサイト用に中古ドメインを買うケースが多い。

サテライトサイトはバックリンクサイトのことであり、自作自演でメインサイトへ被リンクを打つためのもの。

つまり、メインサイト(新規ドメイン)+サテライトサイト(中古ドメイン)という形式がほとんどかと思います。


 

このように、『中古ドメインとは=ブラックハットSEOをやるため』です。

自作自演の被リンクを打つために、中古ドメインでサテライトサイトを作成するのが主です。

 

ただ、いろいろとライバルチェックをしていると、中古ドメインでメインサイトを作っている人もいますね。

たとえば、Wayback Machineで過去の運営履歴を見てみると、『今は日本語サイトなのに昔は海外のサイトだった』みたいなケースは中古ドメインを日本人が購入してサイトを作り変えたことが伺えます。

過去の運営でGoogleからの評価が高い中古ドメインであれば、サイトを作り変えたときにそのまま従来の評価を受け継いで上位表示しやすい。

【参考記事:中古ドメインの過去を調べる方法】

>> Wayback Machineの使い方!過去の画像もダウンロードできる?

 

ここで、付け加えておきますと、

  • 中古ドメインを自作自演の被リンク用サテライトサイトとして使う
  • メインサイトとして利用する

のどちらにするかは人それぞれの好みであり、正解/不正解という話はありません。

絶大なSEO効果?中古ドメインで作ったサテライトサイトの被リンク!

さて、そんな具合で、中古ドメインの話はサイトアフィリで必ず見聞きします。

 

ただし、サテライトサイトからの被リンクに絶大なSEO効果があるかどうかは、購入した中古ドメイン次第です。

 

つまり、中古ドメインには『アタリ』『ハズレ』があって、ハズレの中古ドメインでつくったサテライトサイトからの被リンクはあまり効果が望めません。

また、ハズレの中古ドメインによるメインサイトも上位表示しにくかったり、インデックスすらされなかったり。

 

場合によっては、マイナスのSEO効果となるケースもあり、『その被リンクを外したら検索順位が上がった』という話も聞きます。

しかも、厄介なのは、アタリ/ハズレの中古ドメインを正確に判別する方法がないというか、そもそもGoogleがどのようにドメインを評価しているのかは非公開です。

 

とは言え、高額価格の中古ドメインであれば、被リンクによるSEO効果も優秀である確率が高い。

これは膨大なデータから推測して、中古ドメインの良し悪しを決めて値段を設定しているため。

 

そして、中古ドメインで気を付けておきたいのは、『インデックスすらされないケースがある』ということです。

昔にGoogleから重いペナルティを受けていたりすると、このような事態に陥ります。

このように中古ドメインはピンキリなので、SEO効果があるかどうかは実際に被リンクを出してみたり、サイトを作ってみたりしないと分かりにくいです。

まとめ-中古ドメインとは

最後に、今回の記事『中古ドメインとは??』をまとめておくと、

  • 中古ドメインは過去に誰かが運営していた “まさしく中古のドメイン”
  • サテライトサイトを作って被リンクを自作自演するために中古ドメインを買う
  • もしくは、中古ドメインでメインサイトをつくって初期状態から強い状態を狙う
  • 中古ドメインのSEO効果は実際に使ってみないとわからない

です。

 

アフィリエイトが初心者のうちは、なかなか中古ドメインに投資する勇気はないかもしれません。

そこで、おすすめしたいのが、リスクが極限まで低いブログアフィリエイトで軍資金を稼げるようになってから、中古ドメインを利用してみるのが良いでしょう。

 

ただ、ホワイトハットのサイトアフィリで大きく稼いでいる人も多いですし、ブログだけで信じられない収益を出している人もたくさんいます。

『中古ドメインを使ってネットで稼ぐ』のは一つの手段であって、自分にあった稼ぎ方を模索していきましょう。

 

【参考記事:中古ドメインの過去を調べる方法】

>> Wayback Machineの使い方!過去の画像もダウンロードできる?