Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

WordPressの記事が長文のコンテンツになるケースが多いですよね。

Googleの評価のことも考えると、1記事1,500文字は欲しいところ。

そこで、記事を読みやすくするために目次が必要となり、Table of Contents Plus導入は必須。

 

今回は、このプラグインの設定使い方を解説します。

記事の目次を表示させるTable of Contents Plus

今回の記事では、Table of Contents Plusというプラグインを用いて、↓の画像のような目次を表示させる方法を解説していきます。

訪問ユーザーにとって、1,500文字以上の記事を読むのは目次があった方がわかりやすいですよね。

 

↓Table of Contents Plusを導入すると・・・


Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ


 

最近のGoogleはコンテンツが長文だからと言って、評価をUPすることは少なくなってきましたが、詳しい記事を書く場合はどうしても長文になります。

その場合、目次がないと読者は疲れてしまいますし、せっかくアクセスしてくれたのですから親切な見せ方を徹底していきましょう。

【インストール】Table of Contents Plusの導入

それでは、Table of Contents Plusを導入していきましょう。

 

まずは、いつものように、

【Table of Contents Plusを導入】


【1. プラグインの新規追加】 

  ↓

【2. Table of Contents Plusで検索】 

  ↓

【3. 今すぐインストール】


という作業をササッとやってしまいましょう。

 

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

そして、インストール直後はすぐに【4. 有効化】でお願いします。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

ここまでで、Table of Contents Plusの導入が完了です。

続いては、このプラグインの設定と使い方を解説していきますね。

【設定】Table of Contents Plusの使い方

Table of Contents Plusの設定画面に入るには、【インストール済みプラグイン】⇒【Table of Contents Plusの設定】とクリックしましょう。

 

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

そして、設定画面に入ったら、あなたの好み通りにTable of Contents Plusを設定しましょう。

以下では、僕のいつもの設定を貼っておきますね。

 

↓僕の本ブログの設定です。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

上級者向けの設定画面も、特に触らないです。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

僕の場合はいつも、見出し3までを目次に表示させていますね。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

以上のように、自分が好きなように目次の設定をしてみてくださいね。

最終的に気に入った設定ができたら、忘れずに【保存ボタン】を押してください。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

サイトマップとしても使えるが・・・

ちなみにですが、Table of Contents Plusには、サイトマップの作成としての使い方もあります。

以下の画像のようにショートコードを打ち込むと、ブログ全体のサイトマップ(目次)を作れますよ。

Table of Contents Plus 使い方 設定 導入 サイトマップ

 

ただし、↑のサイトマップは味気ないデザインの目次ページになりがち。

やはり、サイトマップの作成に使うべきプラグインは、PS Auto Sitemapが一番オススメですね。

【おすすめ関連記事】

  PS Auto Sitemapの使い方と設定!表示されない時は記事IDを再確認!

まとめ-Table of Contents Plusで読みやすく

いかがだったでしょうか??

 

今回は、WordPressの記事に目次を設置するプラグイン “Table of Contents Plus” について解説をしてきました。

ユーザーが読みやすいブログ・サイト作りのためにも必須のプラグインですから、ぜひ導入しておきましょう。

 

CSSをイジってオリジナリティ溢れる目次にカスタマイズできますが、初心者のうちはデフォルトのままで良いと思います。

むしろ、元々から用意されているデザインだけでも、十分にカッコイイ目次になりますよ!!