strong タグ strongタグ 使い方 SEO 効かない 非推奨

YozaYoza

strongタグってどうなの??

タグ使い方SEOに深く関係している』という話をよく聞きますよね。

特に、strongタグ』と『bタグはキチンと使い分けしなさいという声も。

 

今回はstrongタグ使い方と、SEO効かない?』『非推奨なの?』という疑問についても書いてみました。

 

【使い方】strongタグとbタグの切り替え

YozaYoza

タグの使い分けはどうすべき??

『ブログで稼ぐぞ!!』『集客するぞ!!』

となったときに、必ずブチ当たる壁がSEOのハナシですよね。

 

僕も初めてブログを立ち上げて記事を書き始めてみたとき、

 

『アクセスってどうやって集めるの!?』

 

という状況に陥って、どうすれば良いか悩んだものです。

 

結論としては、SEOを頑張って検索エンジンからの集客がメインとなりますよね。

そして、ブログ記事はGoogleのコンピューターによって読み込まれて評価されるため、【strongタグの使い方が重要】という話を聞くかと思います。

で、

 

【タグの使い分け】


  • キーワード選定で選んだキーワードに対しては、『strongタグを使う』こと。
  • それ以外のキーワードについては、『bタグを使う』こと。

 

という風な答えをよく聞くかと思います。

僕も実際にstrongタグとbタグを使うときは、↑のような使い分けをしています。

 

厳密には、記事の冒頭150文字くらいまでにキーワード選定で選んだキーワードを意図的に出現させて、strongタグを付けています。

たとえば、この記事の冒頭部分では、

 

 

という感じになっています。

 

↑こんな風に、記事の冒頭のターゲットキーワードにstrongタグを付け、以降ではbタグにするようにしていますね。

strongタグは記事全体で散りばめた方が良いという話も聞きますが、僕は冒頭部分に固めてしまっています。

そうすれば、記事を書いている時に『ここはstrongタグ』『ここはbタグ』ということを考えなくて済むからです。

 

ただ、結局はGoogleの中の人じゃないと答えは分からないので、自分にピッタリなstrongタグの使い方を選んでいった方が良いかもしれませんね。

strongタグはSEOに効かない?非推奨という噂?

YozaYoza

結果は変わらないかも!?

ここまで、個人的なstrongタグの使い方について書いてきましたが、『SEOに効かない??』『実は非推奨かも??』というウワサも聞きます。

現に、strongタグをまったく使っていないサイトやブログでも、上位表示しているメディアはたくさんあります。

また逆に、bタグを一切使わずにstrongタグのみをガンガン使用しているサイト/ブログであっても、上位表示していたりします。

 

そういうこともあり、『strongタグはSEOに効かない』という結論は間違っていないと思います。

『非推奨なの??』という件については、昔はstrongタグを過度に使いまくるとGoogleからペナルティを受けやすいという話もありましたが、今はあまり聞かないですね。

 

ちなみにですが、僕がトレンドブログで結果を出した時は、strongタグは使っていませんでした。

このブログではstrongタグを使っていますが、正直なところ、どこまでSEOに効果があるのかは不明です。

 

『SEOに効かない』『非推奨なのでは』という意見が千差万別でありますが、もしかするとGoogleとしてはどちらでも良い、という感じなのかもしれませんね。

strongタグの存在を知っていないけど、有益なコンテンツを発信しているメディアならば上位表示させるべきですし、strongタグが無いからと言って評価を下げるのはおかしいかと。

まとめ-strongタグの使い方

YozaYoza

strongタグについてまとめると・・・

今回は、strongタグの使い方について書いてきました。

結論としては、使っても・使わなくてもSEOに大差はないかもしれません。

 

ひとまず、僕の個人的な使い方についてまとめておきますと、

 

【個人的なstrongタグの使い方】


  • 記事冒頭150文字くらいにターゲットキーワードを出現させる。
  • そして、冒頭部分のターゲットキーワードだけにstrongタグを使う。
  • 以降の文章ではbタグで済ませてしまっている。

 

という具合ですね。

strongタグはSEOに効かないだったり、非推奨だったりのウワサもありますが、自分でいろいろと試してみて一番シックリくるタグの使い方を採用していきましょう。

 

そして、僕の無料メルマガ講座では、ブログで稼ぐための最短ルートを発信しています。

ぜひ、無料のメールマガジンへのご登録もチェックしてみてくださいね!!

 

YozaYoza

ブログで稼ぐための最短ルートとは??

無料メルマガのご登録はこちらから!!