どうしても 仕事 したくない 仕事したくない 仕事したくない時 会社 トイレ こもる 寝る

YozaYoza

『会社のトイレにこもる⇒寝る』は必須スキル!!

どうしても仕事したくない時って、誰にでもありますよね。

 

僕も会社員時代はそんなコトがいっぱい。

いや、むしろ毎日が仕事したくない会社トイレに『こもる寝るのが得意技でしたwww

 

本記事では、仕事したくない時におすすめの『トイレこもった経験について、”経験者である僕” が赤裸々に語ってみます(笑)

※【会社のトイレにこもる作戦】は男性、女性、いずれも使えるワザだと思います。

 

YozaYoza

有給休暇をフル活用してみるのもオススメ!!

※有給は自由に使ってOKなんです。

→有給休暇の理由で『私用のため(旅行)』や『病気・体調不良で病院』はアリ?

 

どうしても仕事したくない時はしょうがない??

YozaYoza

『どうしても仕事したくない気持ち』は不可抗力です。

まず、僕も会社員時代はそうだったのですが、

 

『どうしても仕事したくない・・・』

 

という状態に誰しもなるものです。

 

新卒で入社したばかりの頃は、『バリバリ働くぞ!!』的なキラキラした心で目を輝かせ、仕事を一生懸命に学ぶ感じでした。

でも、1年目の終わりに差し掛かり、2年目に入り、3年目になり・・・と月日を経るにしたがって、どうしても仕事したくない日が増えてきます。

 

結局、僕は2年目(1年6ヶ月)で会社を辞めましたが、この記事を読んでいるあなたも【会社を辞めたい】までは至らずとも【仕事したくない時が増えてきた】という状態だと思います。

 

ここで、ただ1つ言えるコトは、

 

『誰にだって、仕事したくない時はあるんだ』

 

ということ。

言わば、不可抗力的にみんな仕事したくない気持ちになります。

なので、『働きたくない気持ち』で会社に対して罪悪感を抱く必要はなく、それを素直に受け止めておきましょう。

 

そして、以降では、【どうしても仕事したくない時に使えるスキル】である、

 

“会社のトイレにこもる ⇒ 寝る”

 

という作戦について書いていきます。

僕の場合はあまりにもヤル気がない社員だったので、仕事量がデフォルトで少なかったからという理由もありますが、『会社のトイレにこもる』のはオススメの技ですよ。

 

※僕の無料メルマガでは、会社から自由になるミチシルベを発信しています。ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね。

【経験者は語る】会社のトイレに『こもる⇒寝る』のはアリ!?

どうしても 仕事 したくない 仕事したくない 仕事したくない時 会社 トイレ こもる 寝る

YozaYoza

逃げたい時、つまらない時はトイレへGO!!

単刀直入に、『なぜ僕が会社のトイレにこもって寝るようになったのか??』は、

 

『本当に仕事をしたくない気持ちでいっぱいだったから!!』

 

です。

僕の無料メルマガでも書いていますが、【実際の仕事≠自分がやりたかった仕事】だったんですよね。

 

やっぱり、就職活動の時って、自分自身がやっていきたい仕事ができる会社を選びますよね。

もちろん、お給料や福利厚生などなど、諸条件も加味して就職先を決めるものですが、40年以上も続くであろうサラリーマン/OLの時間を大切にしたいもの。

毎日があなたのやりたい仕事で、やり甲斐を感じられれば幸せだと思います。

 

でも、ほとんどの会社員の人達にとって、それは叶わない夢みたいなもの。

願った通りの職場に配属されないコトはよくありますし、希望通りの配属になってもイメージと大きく異なることもあります。

もしくは、そもそも第一希望でない会社に就職せざるを得ない人もワンサカいます。

 

そんな感じで、多くの人たちは会社ライフに不満を溜め込んでいる。

僕もその一人でしたし、当初やりたかったプログラミング関係の仕事ではなく、機械系のチームに配属された時は絶望MAXでした(泣)

ということもあり、やる気ゼロの毎日が続き、もちろんモチベが低いので仕事もなかなか覚えられず、ミスを連発するのが怖くなり。。。

 

次第に、上司や先輩から逃げたくなり、

 

【トイレにこもるスキル発動!!】


会社に出社して『おはようございます』の挨拶をしたら・・・

⇒『即、トイレにこもる』

⇒『あわよくば、そのまま寝る』


 

という日々が増えていきました。

トイレから出て戻った時に『どこ行ってた??』と聞かれたら、『お腹がイタくてトイレに・・・』という言い訳のオンパレードでした。

さすがに、普通に怪しまれ始められましたが(笑)

 

でも、それくらい僕は、どうしても仕事したくない時に【トイレにこもる作戦】で助けられましたし、周りから仕事をもらう量が減ってきたのは嬉しい限りでした。

そして、一人の時間を作れると、心の緊張がゆるまってリラックスできますし、イヤな仕事も何とか頑張り抜けるもの。

トイレにこもることが増えてからは、時間内に業務をこなせないケースが多かったのですが、それでもメンタル面の健康は重要だと思うんですよね。

そのまま会社に居続けることを考えると非常にヤバイ状況だったとは思いますが、ズルズルと精神を擦り減らして “うつ病⇒自殺でお亡くなり” とかになるよりかは、何百倍もマシです。

 

とは言え、【トイレにこもる⇒寝る作戦】というのは、

  • やる気がどうしても出ない日
  • プレッシャーから逃げたい時
  • 本当に働きたくない人
  • 緊張感から解放されてリラックスしたい場合
  • 就業時間とは言え一人タイムが必要なケース

などなどにおすすめです。

週に1回ペースなら、職場から怪しまれることはないと思いますよ。

 

朝から晩までずっと働き詰めって、毎日できるコトじゃないです。

なので、『ちょっとキツいな・・・』という時は、トイレにこもるコトを推奨します。

少しだけでも休憩した方が仕事のパフォーマンスが上がるものですし、常にガマンし続けていたら働くのがイヤになるものです。

 

人間はムリヤリ働かされるために生まれてきたワケじゃなく、人生の意味を見出すのは仕事だけじゃないです。

会社員ライフが合わない人は割り切って、仕事以外で幸せな人生にフォーカスすべきだと思うんですよね。

ぜひ、どうしても仕事したくない時など、会社のトイレにこもる作戦は迷わずに使っていきましょう!!

 

※僕の無料メルマガでは、会社から自由になるミチシルベを発信しています。ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね。

どうしても仕事したくないなら・・・頑張らない選択肢もあります。

どうしても 仕事 したくない 仕事したくない 仕事したくない時 会社 トイレ こもる 寝る

YozaYoza

頑張らない選択肢もあります♪

ここまで書いてきたように、どうしても仕事したくない時は、会社のトイレにこもる・寝る作戦は疲れすぎないための対策としておすすめです。

 

人間はターミネーターじゃないんですから、ずっと頑張っていたら最終的には壊れます。

そして、会社に入ったら、出世競争などなどウサギさん状態で頑張りたい気持ちになるもの。

でも、案外、コツコツ細く長く頑張るほうが長続きしやすいですし、幸せなワークライフになるものです。

 

それに、あなたの人生はあなたの為にあり、会社のためにあるワケじゃありません。

会社の仕事をガンバルことも大切ですが、積極的に息抜きしたってイイんです。

頑張れるときは頑張り、頑張れないときは頑張らない選択肢を取りましょう。

 

『ツラい・・・』となったら、ぜひ会社の『トイレにこもる&寝る』を思い出してくださいね!!

まとめ-誰にだってある『どうしても仕事したくない時』

どうしても 仕事 したくない 仕事したくない 仕事したくない時 会社 トイレ こもる 寝る

YozaYoza

頑張れない時はトレイに籠城すべき!!

いかがだったでしょうか??

 

今回は、仕事したくない時のおすすめスキルとして、

 

『会社のトイレにこもる、寝る』

 

というトピックについて書いてきました。

 

頑張れないときに無理をしてガンバルのは、誰しもツラいんです。

それに、効率も普段より低下しますし、良いパフォーマンスで業務をこなす為にもトイレに隠れて休憩しましょう。

一人の時間を時折、確保することでメンタル面のコンディションも整えられます。

もちろん、僕がやっていたみたいに、怪しまれるくらい【こもる&寝る】は強くオススメできませんが・・・

 

そして、どうしてもこれから先、ずっと仕事したくないという人は、僕の無料メルマガをチェックしてみてくださいね!!

会社に縛られずに自由に暮らすための最短ルートを発信しています♪

 

YozaYoza

どうしても会社で働きたくない人』にオススメの生き方とは??

無料メルマガのご登録はこちらから!!