NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

誰でも “no followタグ” で外部リンクを貼りたいケースがありますよね。

やはり、SEO効果であるリンクジュースが漏れるのを嫌がる人は多い。

 

そして、確実にno followリンクになっているか確かめるツールには、

Google Chrome拡張のNoFollowがオススメです。

 

リンクを目視チェックできますよ!!

Chrome拡張の “NoFollow” でリンクをチェック!!

自分のブログやサイトの記事からリンクを貼るときに、NoFollowにしたいケースがありますよね。

アフィリエイターをはじめ、SEO対策では出来るだけリンクジュースを渡したくないハズ。

no followタグを付けることで、そこまでSEO評価が高まるかどうかは定かではないですが、多くの方々が気にしているコトです。

ということもあって、念のためリンクがNo Followになっているかどうか確実にしておくことは、精神衛生上もラク。

 

本記事では、リンクの “no followタグ” の設定を目視確認できるツールを解説します。

それが、Google Chrome拡張の一つである【NoFollow】というツール。

ツールの名前もそのまま “NoFollow” です。

 

NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

例えば、↑の画像のように “no follow” タグの入ったリンクならば赤枠で囲んでくれます。

チマチマとテキストモードで自分の記事からのリンクをチェックしなくて良いのでオススメ。

 

それでは、このNoFollow Chrome拡張の導入と使い方を解説していきます。

【導入方法】NoFollowを使えるようにしよう!!

まずは、Chrome ウェブストアにアクセスをしましょう。

>> Chromeウェブストアへのアクセスはこちら。

 

そして、【1. NoFollowで検索】⇒【2. CHROMEに追加をクリック】という手順を踏みます。

NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

 

すると、「NoFollow」を追加しますか?と問われるので、【拡張機能を追加】をクリックして追加します。

NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

 

追加が完了すると、Chromeの右上にNoFollowのCHROME拡張アイコンが表示されます。

そして、右クリックをして『拡張機能を管理』をクリックしましょう。

NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

 

その後、NoFollowの【シークレットモードでの実行を許可する】にチェックを入れます。

これで、自分のサイトやライバルサイトを閲覧しているときに、リンクが “no followタグ” かどうかを目視チェックできます。

NoFollow Google Chrome 拡張 リンク

 

以上で、NoFollowの導入と使い方の説明が終わりです。

まとめ-NoFollowで目視CHECK!!

今回は、リンクが “no follow” になっているか、なっていないかを、

サクッと目視チェックできるツールを紹介してきました。

 

ヒューマンエラーで自分の記事から “no follow” の外部リンクを出してしまうケースがあるので、今回のツールでしっかりと確認できるようにしておきましょう。
 

【おすすめChrome拡張のまとめ】

  Google Chromeの拡張機能でおすすめは?ブロガー&アフィリエイター初心者必見!