心が叫びたがってるんだ ここさけ 映画 映画化 実写化 実写 評価 感想 口コミ

アニメ映画心が叫びたがってるんだ(ここさけ)』実写化され、本日が公開初日でした。

映画館では初日舞台挨拶も観れて、いろいろと楽しめましたね~。

 

ということで、さっそく、ここさけ” の実写映画評価感想口コミしていきます!!

実写化映画『心が叫びたがってるんだ』の評価を口コミ

本日2017/7/22に公開スタートの『心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)』の実写化映画。

僕的には、邦画のようなメッセージ性に富んだ映画作品が好きなので、今回のような映画『心が叫びたがってるんだ。』を観るのが楽しみでしたね。

金曜日に『怪盗グルーのミニオン大脱走』も観て面白かったですけどね^^

 

ということで、実写版『心が叫びたがってるんだ。』の評価を口コミしていきたいと思います。

まず、僕はアニメ映画版の『心が叫びたがってるんだ。』は観ていません。

が、そもそもシリーズ物の映画作品ではないので、アニメ版を観ていなくても楽しめるように制作されています。

 

そして、ストーリーは、涙腺ウルウル系で涙もろい人は上映中にちょっぴり泣くような感動系。

序盤から~中盤~ラストと、映画作品としてのペースもついて行きやすく、落ち着いて観ていられますね。

 

さらに、キャストも中島健人さん、芳根京子さん、石井杏奈さん、寛一郎さんといった布陣で、演技力が高い面々。

観ているこちら側も、日常生活でよく経験するような『何か伝えたいけれど、小っ恥ずかしいキモチ』になる作品です。

シンプルにいうと、心をくすぐられるような感覚。

 

ここ最近、あまり泣けていなかったり、心を揺さぶられたかったりする人には、ぜひオススメの映画作品でしたね。

ちなみにですが、寛一郎さんは佐藤浩市さんの息子さんであり2世タレントではありますが、【ここさけ】の映画で一番印象に残る俳優さんで演技力もグッときました。

初日舞台挨拶が仲良しで、ほのぼの感MAX

ここで、ちょっと余談ではありますが、今日は公開初日ということで各映画館ではライブビューイングによる舞台挨拶がストリーミング放送。

映画のエンディングロールが終わって、『あれ?明かりが点かない?』と思ったら舞台挨拶が放映スタート。

 

僕はこの情報を知らずに映画館へ足を運んだのでビックリでしたが、観たばかりの映画のキャスト(4人)と監督の5人が登場するという仕様。

そして、出演陣も監督も仲がとても良さそうで、ほのぼの感MAXな初日舞台挨拶でしたね♪

 

ちなみにですが、中島健人さんと芳根京子さんは仲良しっぽいですが、それ以上に『中島健人さん&寛一郎さんがBL疑惑な仲良しっぷり』を披露。

キャスト同士が仲良しだし、だからこそ『心が叫びたがってるんだ』がステキな作品に仕上がったのかなと思いますね!!

【感想】心が叫びたがってるんだのメッセージ

さて、最後に映画『心が叫びたがってるんだ。』の感想をより深く書いていこうと思います。

 

まず、本作品のテーマは【コトバ】。

コトバは僕たちが当たり前のような感覚で毎日使っていますが、地球上で人類だけが唯一使える能力。

 

だけれども、『心が叫びたがってるんだ。』のヒロイン・成瀬順(芳根京子さん)は、おしゃべりが過ぎてしまって喋るとお腹が痛くなる病気??を持つ。

そして、幼少期から高校生になるまで、筆談で周りとコミュニケーションを取るしかない状態。

その発端となったのも、父親の浮気シーンを母親にベラベラ喋ってしまい、両親が離婚してしまったというトラウマ。

 

コトバはとても便利なものですが、どうしても意識的にも無意識的にも他人を傷つけてしまうものです。

物理的な傷なんかよりも、ある意味、コトバによる精神的な心の傷の方が人間にとっては克明で残酷ですよね。

 

そして、映画作品の全体を通して、自分のキモチや考え、想いをコトバにしないことで、各キャラクターが壁にぶつかるシーンが散りばめられています。

だけれども、人に伝わったときの喜びがあるからこそ、僕たちは誰かと繋がろうとするし、話をするのが好き。

喋りにしろ、筆談にしろ、手話にしろ、点字にしろ、誰かに自分のキモチを伝えられることは人間にとって宝物です。

映画でも現実世界でも当たり障りのないようにコトバを選ぶべき時はありますが、やっぱり自分のキモチをしっかりと伝えていかないとダメなんだなと。

 

『コトバは自分の中に閉じ込めておくものではなく、人に伝えるものなんだ』と、今日は【ここさけの映画】を観て強く考えた次第です。

 

【おすすめ映画の記事】

  スターウォーズ・エピソード7の無料動画!DVDを借りる前に・・・

  【ネタバレ配慮あり】スターウォーズ:エピソード8最後のジェダイの感想レビュー!