HomePod ホームポッド 日本 発売日 いつ 2017 2018 2017年 2018年 Apple 新型 スマートスピーカー アップル

Apple(アップル)の最新型商品HomePod(ホームポッド)』。

日本での発売日いつになるのか気になりますよね!!

2018-2019年だと予想されていますが、もうすぐなのか??

 

据え置き型スマートスピーカーの分野にも遂に参戦したAppleですが、値段や特徴、ライバル社との違いは??

Apple(アップル)がHomePod(ホームポッド)を発表!!

HomePod ホームポッド 日本 発売日 いつ 2017 2018 2017年 2018年 Apple 新型 スマートスピーカー アップル

HomePod(ホームポッド)のカラーは白と黒の2色。

 

『今は亡きスティーブ・ジョブズがまだ生きていたら、どんなワクワクできる未来が待っていたのだろう・・・』と悔やんでいるYozaです。

ジョブズがこの世を去ってしまってからは、IT製品の代名詞『革命』という興奮を感じなくなったものです。

Appleだけでなく、GoogleやAmazonなどなど、いろいろと新製品を打ち出していますが・・・

 

そんな近況の中で、今年2017年の大目玉はHomePod(ホームポッド)ではないでしょうか??

 

iPodからの進化系のようであり、Pod繋がりのあるネーミング。

※HomePad(ホームパッド)じゃないですよ。

大注目のHomePodのヴェールが脱がされたようなので、最新情報をまとめてみました。

 

HomePodの魅力は何??

まずは、Appleのページに書かれていた英語のメッセージを抜粋すると、

“Sounds Amazing”
⇒素晴らしい音質

“Together with Apple Music”
⇒アップルミュージックと連携

“Effortless access to one of the world’s largest music catalogs”
⇒世界最大級の音楽カタログに手軽にアクセス

“Adapts to Whever it’s Playing”
⇒どこにでも適応して音楽再生

“Natural voice interaction with Siri”
⇒Siriによる音声コントロール

という感じで、新しい据え置き型ミュージックプレイヤーといった具合ですね。

 

HomePodの値段やサイズはいくら??

HomePod ホームポッド 日本 発売日 いつ 2017 2018 2017年 2018年 Apple 新型 スマートスピーカー アップル

 

続いて、HomePodの大きさはどんな感じかというと、

 

【サイズは??】


高さ・・・17.2 cm

直径・・・14.2 cm


 

という筒型の製品です。

家の中だけでなく、クルマの中にも設置できそうですよね。

バッテリー駆動も可能だと思いますが、至るところで活躍してくれる??

 

iPodとHomePodの違いは何??

HomePod ホームポッド 日本 発売日 いつ 2017 2018 2017年 2018年 Apple 新型 スマートスピーカー アップル

さて、そんな感じで、HomePodはコンパクトながらiPodよりも随分大きなサイズです。

そして、何をするための製品かというと、Siriを介した音声コントロールもできるミュージックプレイヤーみたいなイメージ。

また、iPodは対個人としてデザインされていますが、HomePodは対家族といったイメージでしょうか??

部屋の中で過ごすみんなと一緒に音楽を共有して楽しめるワケです。

 

もちろん、Siriが搭載されているので、

 

【Siriで動くHomePod】


・天気の情報を知る

・今日のスケジュールを確認する


 

などといったことも、声だけでラクにできてしまいます。

iPhoneを出して操作するのもアリですが、人間はもともと怠け者ですし、音声でサクッと小さな用事を済ませられるのは嬉しい。

お出掛けや出勤前のシーンでは、家の中でバタバタしてしまうので音声解決は助かりますよね。

 

とは言え、HomePodのメイン用途は、室内で快適な音楽を聴くこと。

 

音楽再生がハイスペック機能??

HomePod ホームポッド 日本 発売日 いつ 2017 2018 2017年 2018年 Apple 新型 スマートスピーカー アップル

↑の画像にある通り、HomePodに搭載されているチップはA8。

ARM社製のCPUと聞くと、コンピューター好きな僕は嬉しくなってしまいます(ARMカッコイイ!!)。

 

で、HomePodのコンパクトな筐体内には、

 

【HomePodの音響装備】


・マイクロフォン×6個

・ツイーター×7個


 

といった感じで装備されています。

 

そして、Home Podの【置き場所】【人間の位置】に関係なく、素敵なサウンドを届けてくれるとのこと。

つまり、壁際だろうが、棚の中だろうが、部屋の中心だろうが関係なく、部屋中を快適なミュージックで満たしてくれます。

これを実現しているのがA8チップであり、【常に周囲を意識】しながら音楽再生してくれるようですね。

 

ちなみにですが、2つのHomePodを置くとお互いに協調して音質をコントロールしてくれる面白い使い方も。

Amazon EchoやGoogle Homeとの差別化は??

やはり、Appleらしくデザイン面での美しさが差別化ポイントかなと思います。

 

Amazon EchoやGoogle Homeの後追い的に発売となりましたが、ルックスはHomePodの方が好印象ですよね。

部屋の雰囲気にスッと入り込んで、他の家具や飾りの存在感を損なわない配慮が感じられます。

今の自分の部屋模様に自然な形で溶け込んでくれるのは嬉しいはず。

 

ちなみにですが、HonePodの値段(価格)は日本円にして4万円くらいになるとの噂がありますね。

日本での発売日はいつ?2018-2019年の何月なのか?

最後に、日本でのHomePodの発売日に関してですが、

 

2018-2019年になるのでは??

 

との噂が濃厚ですね。

 

アメリカやイギリス、オーストラリアでは2017年後半を発売日の目標にしているようですが、日本でもクリスマス商戦として同じ時期に発売スタートして欲しいところ。

2018年だとしたら何月になるのかも不明ですし、正式な発売日がいつか決まったら再度追記していこうと思います。

 

家や部屋ではパソコン(PC)で音楽を聴いている人が多いでしょうし、HomePodの登場によって室内の音楽シーンが大きく変化していくと面白いですよね。