Google XML Sitemaps とは WordPress

ブログやサイトを運営していく上でGoogle XML Sitemapsを必ず導入すべき』という声をよく聞きます。

検索エンジンへのインデックスに貢献してくれるプラグインなので、とにかくインストールしておきたい。

今回は、WordPressへのGoogle XML Sitemapsの導入と設定方法を解説します!!

Google XML Sitemapsとは??

まず、Google XML Sitemapsなんてプラグイン名を聞いても、

どんな効果があるのか??』

なんてなかなかイメージが湧きづらい部分がありますよね。

 

ひとまず、初心者として覚えておくべきことは、

Google XML Sitemaps とは WordPress

ということです。

 

↑に書いてある通り、

『検索エンジンによるブログのインデックス最適化を補助するXMLサイトマップを生成』

という役割を持っています。

 

つまり、四の五の言わずにWordPressにインストールして設定しておくべきプラグインというワケですね。

【インストール】WordPressに導入

ということで早速、WordPressにGoogle XML Sitemapsのプラグインをインストールしましょう。

 

【インストール方法】


【1. プラグインの新規追加】 

  ↓

【2. Google XML Sitemapsで検索】 

  ↓

【3. 今すぐインストール】


 

という手順で導入しましょう。

 

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

そして、すぐに【4. 有効化】してしまいましょう。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

ひとまず、ここまでの作業でGoogle XML SitemapsがWordPressにインストールできました。

次は設定方法と使い方を解説しますね。

【設定方法】Google XML Sitemapsの使い方

まず、Google XML Sitemapsがインストールできると、以下のように【設定】⇒【XML-Sitemap】という選択肢が登場します。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

↑の画像のように【XML-Sitemap】をクリックすると、以下のような画面に切り替わります。

そうしたら、【your sitemap】をクリックしてください。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

すると、↓こちらのスクリーンのように、

『Googleは変更について正しく通知されました。』

『Bingは変更について正しく通知されました。』

と表示されます。

『Yahooはどうしたの??』と思われるかもしれませんが、現在のYahooはGoogleの検索エンジンを使っていますのでご心配なく。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

ここまで完了したら、【Google Search Console(サーチコンソール)】にログインしてください。

そして、以下の画面のように、あなたの【ブログ/サイトのトップページのURL】を入力して、【プロパティを追加】でお願いします。

たとえば、僕のブログの場合は “https://master-yoza.com/” を入力することになりますね。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

続いては、【このHTML確認ファイル】という所をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

すると、【google****************.html】というファイルがダウンロードされます。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

ここでダウンロードしたファイルをFTPソフトで、登録したいブログ/サイトの直下にアップロードしてください。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

すると、こんな感じになりますね。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

さらに、Search Consoleへと戻って、3番のURLをクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

先程のファイル(google****************.html)がアップロードできていれば、以下の画面みたいになります。

Google XML Sitemaps とは WordPress

ここまでが確認できたら、Search Consoleの【確認】をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

続いて、【クロール】をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

さらに、【Fetch as Google(フェッチ・アズ・グーグル)】をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

そして、【取得】をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

取得後、【インデックス登録をリクエスト】をクリック。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

そして、【送信】を押します。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

すると、以下のように【完了】が表示されたら問題なしです。

Google XML Sitemaps とは WordPress

 

ここで注意ポイントですが、この【インデックス登録をリクエスト】は1記事を投稿する度に毎回やりましょう。

※記事を修正したときも再びインデックス登録をすると尚良し。

 

ただし、ファイルのアップロードなどは不要で、

 

【記事を書く度にインデックス登録】


【クロール】

 ↓

【Fetch as Google】

 ↓

【取得】

※記事のURLは末尾をコピペすること。例えば、僕のこの記事だと、

Google XML Sitemaps とは WordPress

という具合になりますね。

つまり、

https://master-yoza.com/google-xml-sitemaps-1494

赤線部分をコピペして登録します。

 ↓

【インデックス登録をリクエスト】

 ↓

【送信】


 

の手順です。

まとめ-Google XML Sitemaps

今回は、Google XML Sitemapsについてインストールから設定方法までを解説しました。

検索エンジンへのインデックス速度が早くなりますし、1記事書くたびにインデックス登録をしましょう。

※記事を修正したときも再びインデックス登録をすると尚良し。

 

最初は面倒に感じますが、だんだんと体が勝手に動いて作業できるようになります。