goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

※goodkeywordは無料で使えます(URLはこちら)。

 

アフィリエイト(特にトレンドアフィリエイト)ではキーワード選定が肝心ですが、そのキーワードを見つけるためのツールとして『goodkeyword(グッドキーワード)』がありますよね。

 

今回は、goodkeyword使い方を説明し、サジェストキーワードの選び方のコツもご紹介します。

goodkeywordの使い方の前に・・・

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

ブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトで重要となってくるのは、何はともあれキーワード選定。

初心者が最初に挑戦するトレンドアフィリでも最重要ポイントであり、『キーワード選定を制す者はアフィリを制す』といっても過言はないでしょう。

 

そして、キーワード選定をうまくやるコツとしては、『ちゃんとツールを使いこなす』ことが基礎中の基礎となります。

本記事では、goodkeywordの使い方をメインに書いていきますが、Yahoo虫眼鏡や関連キーワード取得ツール、キーワード・プランナーも併用できると望ましいです。

せっかくなので、キーワード選定に使えるサジェスト・ツールの違いを先にカンタンにまとめておきます。

【もしも・・・】

  『goodkeywordの使い方』を早く読みたい人はこちら。

 

1. goodkeyword(グッドキーワード)

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

Google(グーグル)、Yahoo(ヤフー)、Bing(ビング)をそれぞれで関連キーワードをサジェストしてくれる。

また、キーワードの検索回数をグラフで視覚化できるのも強み(ただし、数値化はできない)。

goodkeywordは無料で使えますよ(URLはこちら)。

  『goodkeywordの使い方』を早く読みたい人はこちら。

 

2. Yahoo虫眼鏡

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

僕がトレンドアフィリで一番愛用しているキーワード・ツール。

グラフとして検索回数の推移をチェックできないが、何だかんだ言って使いやすい。

Yahoo虫眼鏡も無料で使えます(ヤフーの検索窓に打ち込むだけ)。

【虫眼鏡の詳しい説明はこちら】

  Yahoo虫眼鏡の使い方とキーワード選定!ヤフーをSEO対策に活用しよう!

 

3. 関連キーワード取得ツール+キーワード・プランナー

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

『関連キーワード取得ツール(無料)』は、打ち込んだメインキーワードに関連するキーワードを『あ行~わ行』、『A~B』、『0~9』の豊富なバリエーションで表示してくれる。

しかし、関連キーワード取得ツールだけでは、検索ボリュームや検索回数の推移は把握できない。

 

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

そこで、おすすめなのが『キーワードプランナー』と併用してあげること。

キーワードプランナーでは、打ち込んだキーワード群の【毎月の検索回数】と【その推移グラフ】をチェックできます。

でも、数100円/月くらいの広告費を出稿しないと詳細な検索回数が見れない。

ただし、無料仕様でもキーワードを検索回数順に並び替えれるので、けっこう使えますね。

 

ブログやサイトの種類に応じたツール選びを!!

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

3種類のキーワード選定ツールに関して紹介しましたが、一体どのツールを使うのがおすすめなのか??

ここで、僕の経験からの持論ですが、ノウハウ別で最適な使い分けを紹介しておきますね。

 

【もしも・・・】

  『goodkeywordの使い方』を早く読みたい人はこちら。

 

【ノウハウ別の使い分け】


『トレンドブログ』

goodkeywordとYahoo虫眼鏡。

個人的には、Yahoo虫眼鏡をメインに使っています。

両ツールとも、まだ立ち上げたばかりのブログでSEOが弱い時期に必須。

ある程度ブログが強くなってきたら、関連キーワード取得ツール&キーワードプランナーも使うと良いでしょう。

 

『特化型ブログ』

特化型ブログ内で扱うジャンルに関するトレンドネタは、goodkeywordかYahoo虫眼鏡がおすすめ。

ですが、王道となる安定的なアクセスを集めるためにも、関連キーワード取得ツールとキーワードプランナーを中心に使っていくべき。

 

『サイトアフィリ』

こちらも、関連キーワード取得ツールとキーワードプランナーがメイン。

何かトレンドネタでアクセスを集めたい時のみ、goodkeywordとYahoo虫眼鏡を使うと良いでしょう。


 

それでは、本題であるgoodkeywordの使い方について解説をしていきますね。

【使い方と見方】goodkeywordの基本

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

まず、goodkeywordをまだブックマークしていない人は、今回を機会に登録しておきましょう。

  http://www.related-keywords.com/

 

キーワードの選び方

早速、ここでは『熱中症』と『小林麻央』さんをキーワードに例とします。

 

まずは『熱中症』というキーワードをgoodkeywordに打ち込むと、以下のように表示されます。

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

検索窓の上には、『Google/Bingサジェスト』『Googleサジェスト』『マルチサジェスト』・・・とありますが、一番左を選択しておけばOK。

そして、ズラッと並んだキーワード群は、上の方ほどよく検索されているとされています。

 

加えて、表示されたキーワードをクリックすると、さらに関連キーワードを掘り下げることができるのでリサーチしてみましょう。

例えば、『熱中症 対処』をクリックすると、↓のようにさらに多くの複合キーワードを見つけてきてくれます。

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

『熱中症 対処』+『頭痛』+『吐き気』といったキーワードが一緒に検索されているので、検索ユーザーの悩みをより深く知ることができます。

ちなみにですが、『G B Y』はそれぞれ、『Google Bing Yahoo』を指しています。

 

ただし、可能であればキーワードプランナーで正確な検索ボリュームをリサーチしておくことをオススメします(※季節ネタなどでは)。

芸能系やスポーツ系であれば、上のキーワードサジェストから優先して選んでいくとよいでしょう。

ただし、そのキーワードにおける検索上位のライバルサイトをチェックしてから判断してくださいね。

 

一方で、『小林麻央』さんというキーワードを打ち込んでみると、

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

といった感じで、最近は闘病生活に関するニュースが話題になっていることから、『病院』や『病状』、『進行性がん』といったキーワードと一緒に検索されていることが把握できますね。

このように、季節ネタも芸能・スポーツネタも、goodkeywordの使い方は同じです。

 

グラフの見方

一方で、goodkeywordの右側に表示されるグラフの見方についても解説をします。

 

まず、こちらが『熱中症』というキーワードでの右側の欄。

関連キーワードがたくさんサジェストされていますよね。

そして、下部にはGoogleトレンドでのグラフが表示されています。

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

↑のグラフは検索ボリュームを示しており、やはり、熱中症は夏に頻繁に検索されるのでスパイク状のグラフとなります。

これがいわゆる季節ネタのトレンドキーワードということになります。

グラフが表示されていないキーワードはあまり検索されていないので、もしもグラフが真っ白の場合は記事を書くコストがもったいなくなる可能性が高いので要注意。

とは言え、一番確実なリサーチ方法は、やはりキーワードプランナーを利用することですね。

 

続いては、『小林麻央』さんでのgoodkeywordのグラフは、以下のような感じ。

goodkeyword 使い方 good keyword サジェスト キーワード

↑のグラフを見てお分かりの通り、2016年を境目に一気にグラフが増大していますよね。

これはちょうど、小林麻央さんが乳がんを告白した時期であり、それに伴って多くの人たちが小林麻央さんの病気を心配し、検索しまくっていることを示しています。

このように、グラフを確認することで、何のキーワードがたくさん検索し始められているかが分かります。

つまりは、今後のトレンドサイトの運営に役立つ情報が手に入るということですね。

【タイプ別】goodkeywordの使い方をマスター

ここまでは、goodkeywordの基本的な使い方について書いてきましたが、さらに踏み込んでタイプ別のおすすめ使用方法を紹介します。

 

芸能人やスポーツ選手などのトレンド記事

まずは、典型的なトレンド記事である『芸能人系』や『スポーツ選手系』。

こういったキーワードで記事を書く場合は、goodkeywordとYahoo虫眼鏡のどちらを使っても良いでしょう。

しっかりとライバルチェックさえできていれば、検索需要のあるキーワードで上位表示をしてアクセスを集められます。

とは言え、僕の個人的なオススメとしては【Yahoo虫眼鏡】の方が使いやすいかなと思います。

いろいろと試してみて、あなたにピッタリな方のツールを愛用していきましょう。

 

特化ブログ or 季節ネタのトレンド記事

そして、特化型ブログや季節ネタのトレンド記事でもgoodkeywordは活躍してくれます。

ただし、最初に断っておきますが、goodkeywordや虫眼鏡よりも『キーワードプランナーによる数字で示されたデータ』を活用すべきです。

やはり、どれくらいの検索ボリュームが見込めるのかを知っていないと、より効率的な記事投稿はできないでしょう。

それでもgoodkeywordを使いたい場合は、『グラフが表示されているかどうか』を基準に書く・書かないを判断するのがオススメ。

 

一方で、芸能系やスポーツ系のトレンドネタは情報が新しすぎる傾向にあり、キーワードプランナーではすぐに詳細なデータが手に入らないケースが多いです。

なので、芸能系やスポーツ系に関しては、goodkeywordやYahoo虫眼鏡で対応しましょう。

まとめ-goodkeywordよりもYahoo虫眼鏡??

以上が、goodkeywordの使い方の説明となります。

 

ただ、ここまで書いておいて恐縮ですが、トレンドアフィリエイトではYahoo虫眼鏡の方が僕はオススメです。

また、特化型ブログや季節ネタのトレンド記事では、goodkeywordではなくて『関連キーワード取得ツール+キーワードプランナー』のツールの方が勝率が高い。

 

個人的に、goodkeywordはサブのツールとして使った方が良いかなと思っています。

試行錯誤しながら、自分に合ったキーワード候補ツールを選んでいきましょう。

 

↓ちなみに、無料のメルマガでは、ブログでは書けない話をお伝えしています↓

興味のある方はぜひ登録されてみてくださいね!!