画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

僕が使っているフリーソフトの1つである画面くん。

 

PC画面をサクサクと保存できるので凄く便利です。

保存先や保存名を『ガトリングモードで設定』すると、作業効率アップにつながりますよ。

 

今回は、Windows7画面くんの使い方をダウンロードから丁寧に解説します!!

画面くんの便利さがスゴイ!!

パソコン作業をしていると、どうしてもスクリーンショットを使う必要性が出てきますよね。

 

僕が愛用しているフリーソフトでは、

【愛用のフリーソフト】


・WinShot

・画面くん


 

の2つがあるのですが、どちらも凄く便利。

今回は、画面くんについて詳しく解説していきます。

>> WinShotについてはこちら。

 

まず、画面くんの良いところは、任意のサイズでサクサクと画面の保存ができるところです。

【キャプチャ】ボタンをポチッと押すだけで、任意のサイズでスクリーンショットを録ることができるのでお役立ち感がハンパないです。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

そして、保存ボタンを押せば、速攻で画像を保存することができるのも魅力的です。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

それでは、画面くんのダウンロードからインストールまでを解説していきますね。

【Windows7で導入】画面くんのダウンロードからインストール

まずは、

>> 画面くんのダウンロード先

 

のページへ飛んでから、【ダウンロードページへ】をクリックします。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

そして、飛んだ先のページにて、【このソフトを今すぐダウンロード】をクリック。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

すると、『akcap.lzh』というファイルがダウンロードされます。

この “akcap.lzh” のファイルを開き、【AkCap556】をクリックします。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

そして、【すべて展開】をクリック。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

続いて、展開先を選んで【展開ボタン】を押しましょう。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

展開した後、【AkCap556】を選ぶとインストールが開始されます。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

インストールが始まったら、ひたすら【次へ】を押していけば無事にインストールされます。

そして、インストールが完了したら、AKCAP32というプログラムが生成されているはずです。

 

“コンピュータ >> ローカルディスク >> Program Files(X86) >> AKCAP32”

という場所(パス)にAKCAP32のアプリケーションがあります。

※人によっては、”コンピュータ >> ローカルディスク >> Program Files >> AKCAP32″ の場合もあります。

 

見つけたら、ドラッグ&ドロップでタスクバーに画面くんを配置し、いつでも使えるようにしておきましょう。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

ここまでで、画面くんのインストールが完了です。

 

以降では、画面くんの使い方について解説を進めていきますね。

【使い方】画面くんでスクショがサクサクできる!!

それでは、画面くんの使い方についてです。

 

【自分の好きなサイズ】でスクリーンショットを撮りたい時は、

左下の【任意】のボタンを押しましょう。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

また、【固定サイズ】でのスクリーンショットも可能なので、

固定で撮りたい場合は【固定】ボタンを選択。

幅と高さも設定可能なので、試してみるとよいでしょう。

 

加えて、全体のスクリーンショットも保存できるのが、画面くんの便利なところです。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

そして、キャプチャしたい時は、左上の【カメラ】のボタンを押すと撮影できます。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

続いて、画像の保存先に関してですが、

下の画像のように【キャプチャ】⇒【オプション設定】と選択し、

オプション設定画面を開きましょう。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

【描画・キャプチャ・その他の設定】のタブでは、

  • 画像の角の設定
  • 背景色
  • マウスカーソルを撮影するかどうか

などなどを設定できます。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

また、【画像形式や圧縮設定】のタブについては、保存形式や画質について設定ができます。

僕の場合は、“JPEGで画質は7” をいつも選択しています。

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

 

最後に、【保存方法などの設定】のタブについてですが、

  • ガトリングモード
  • 年月日時分秒

という設定が一番オススメです。

 

そして、いつもの保存先を設定しておけば、スクリーンショットをサクサク撮れますよ♪

画面くん 画面くんの使い方 使い方 Windows7 win7 ダウンロード

まとめ-画面くんは凄く便利です。

いかがだったでしょうか??

 

今回は、スクリーンショット・ツールの1つであるフリーソフト『画面くん』について解説をしてきました。

毎日のPC作業で何かと必要になるスクショ保存。

この作業の効率UPを大きく助けてくれる画面くんを、ぜひ試してみてください。

 

僕はスクショ以外にも、画像ファイルの画質を落として容量を軽くするときにも使っています。

【おすすめ関連記事】

  画像ファイルの容量を小さくする方法!圧縮や縮小で容量削減?

 

 

WinShotやAwesome Screenshotというフリーソフトも、画面くんのようにスクショを撮るのにオススメです。

【おすすめのキャプチャ・ツール “WinShot”】

  WinShotの使い方!短形範囲指定や全画面、保存先の設定方法!

 

【おすすめのキャプチャ・ツール “Awesome Screenshot”】

  Awesome Screenshotの使い方!SafariとChromeでダウンロード!