買取査定アフィリエイト案件で、

 

稼ぎやすいキーワードを見つけるコツ

 

をまとめてみました。

ASPのアフィリエイトで車ジャンルは稼げると有名ですが、そのコツはどんな感じなのか??

僕の最近の感触をレポートします!!

車ジャンルのアフィリエイト案件はおすすめか??

ASPアフィリエイトは自動で広告が決定されるグーグル・アドセンスとは異なり、自分で案件を決めることになります。

昔から言われているように、ダイエットや脱毛、キャッシング、FXといったジャンルが大きく稼げるとして有名。

もちろん、今回お話する車ジャンルも鉄板のおすすめジャンルです。

 

特に車ジャンルというのは初心者にも記事を書きやすく、ビギナーでも稼ぎやすいASP広告だと言われています。

僕の経験からしても、車ジャンルはイチオシです。

※ただし、初心者のうちはクリック保証型広告のグーグル・アドセンスからスタートするべき。

 

なぜ、車のジャンルが稼ぎやすいのかと言うと、

  • サイトの訪問者が無料サービスを利用するだけで、数千円の高額報酬があなたに入ること。
  • 車種名や地域名で水平展開がしやすく、同じようなやり方でサイトやブログを量産して収益UPが図れること。
  • 水平展開だけでなく、キーワードのバリエーションも豊富で集客しやすいこと。
  • 年間を通して需要があること(最需要期は2~3月や9月などの決算期前ですが)。

といったところです。

 

車 買取 査定 アフィリエイト 案件 キーワード

例えば、↑のような具合で車買取も自動車保険も1件決まるだけで大きな報酬が入ります。

「無料で車の保険料の見積もりを取り寄せれます!!」

「無料で愛車の買取査定が受けられます!!」

という訴求ができるのです。

 

いかがでしょうか??

車ジャンルはサイト/ブログの構築もしやすく、無料サービスを紹介するだけで数千円があなたの元に振り込まれるワケです。

 

ここまでの話を聞くと、

 

「車ジャンルはカンタンに稼げる!!」

 

と感じてもらえると思いますが、

 

“ネットビジネスもれっきとしたビジネスである”

 

ので、そう簡単にはいかないことに注意してください(詳細は後述)。

買取査定を訴求するおすすめキーワードは??

車ジャンルは稼ぎやすいことには間違いないのですが、ネットビジネスは稼げていない人が大半。

ネットビジネスは多くの人達が稼げていない、という話はよく耳にされると思います。

ASPアフィリエイトにしろ、トレンドアフィリエイトにしろ、

ネットビジネスもれっきとしたビジネスであり、錬金術ではありません。

 

特に、

  1. 記事が上位表示してくれない・・・稼ぎやすいとは言え、車ジャンルもライバルが多いです。
  2. アクセスがあっても成約が取れない・・・アドセンスとは違って成約との距離がASP広告では重要。

という障壁が大多数かと思います。

 

そこで、具体的なキーワードは明示できませんが、買取査定を例にいくつかコツを紹介したいと思います。

新型モデルなどの新しく生まれたキーワードを狙う

記事の上位表示に関してはライバルチェックやリサーチが効いてくるのですが、

昔から多くのサイトが参入している場所は難易度が高いです。

特に、「車+買取」は成約までの距離が近く、ライバルがたくさんいます。

良質な記事や被リンクの必要性があり、最初はなかなか難しいでしょう。

※とは言え、車はロングテールの広がりが大きいので、他のジャンルに比べればやりやすいです。

 

そこで、新しく登場する新型モデルを狙うのがおすすめです。

つまり、まだ世の中に認知されておらず、これから話題になる車種名です。

例えば、トヨタのプリウスが世の中に初めて登場する頃に記事を書いていれば、プリウスに関するあらゆるキーワードで上位表示ができて先行者利益を得られたはずです。

トレンドアフィリエイトの経験がある人でしたら、新しく生まれたキーワードが上位表示しやすいことをお分かり頂けると思います。

※だからこそ最初は、初心者におすすめなトレンドアフィリでコツを掴むと良いです。

 

例えば、こちらは僕のとあるサイトのGRCの画像キャプチャなのですが、

車 買取 査定 アフィリエイト 案件 キーワード

↑のような具合で立ち上げてすぐのサイトにも関わらず、「車種名+買取」で上位表示できます。

※10月中旬に立ち上げてすぐに2~4位。

車の買取をしてもらいたい検索ユーザーがダイレクトに僕のサイトに訪問してくれることになります。

 

ただし、新型モデルのクルマが登場するタイミングに巡り合う必要がありますし、

登場したばかりの車の買取ニーズが発生するまでタイムラグがあります。

このやり方はあらかじめ上位表示をしておき、釣り場で待ち構えているイメージですね。

 

もちろん、「車種名+保険料」や「車種名+車検」で縄張りを先に確保しておけば、

成約に近いキーワードで上位表示を狙いやすいです。

買取のニーズがある人をイメージして、キーワードの発想を変える

上でも書きましたが、アクセスがあっても成約が上がらない理由というのは、

 

集客しているキーワードと成約の距離が遠い

 

ということが大半です。

逆に言えば、「車+買取」や「車+保険」といったキーワードで検索ユーザーを集客できれば、

貼った広告の成約が上がりやすいということです。

 

しかし、上位表示が難しいことは明白で、「車+買取」といったキーワードはライバルが沢山います。

立ち上げ直後のサイトやブログではなかなか上位表示させてもらえないでしょうし、

ライバルたちは運営履歴が長いだけでなく、被リンクもたくさんもらっています(ブラックハットによる自作自演も含めて)。

※良質な記事をコツコツ書いていってリンクを当てれば上位表示するはずですが、長い道のりかもしれません。

 

そこで、おすすめな対策としては、キーワードの発想を変えるということです。

つまり、車の買取査定でしたら、ストレートに「買取」を狙うのではなくて、

 

別の角度から広告を訴求できないかどうか

 

を考えるのです。

 

例えば、車を手放すケースというのは、

  • もうクルマが不要になったから売る。
  • 次のクルマへの乗り換えで下取りに出す。

などなどが挙げられます。

 

個人的なおすすめとしては、「今後、車の下取りを考えている検索ユーザー=クルマの買い替えをしたい人」です。

ここでさらにイメージを広げて、車を乗り換える人は当然ながらディーラーから大きく値引きをしてもらいたいはずですよね。

そこで、”値引き” などの安く車を買い替えたい人を集客して、下取り査定よりも買取査定の方がおすすめであるとアピールすれば成約の可能性が高いということ。

 

今まで大切に乗ってきた自分の愛車を安売りしたい人はいません。

加えて、キーワードプランナーで調べると分かるように、買取のキーワードよりも値引きの方が検索ボリュームが大きいですし、バリエーションも豊富。

その分、ライバルが少ない場所を見つけやすく、車の買取査定を訴求しやすいと言えます。

 

ここまでの話から、キーワードの発想を変えると案外うまくいきそうな感触を掴めてもらえたかと思います。

その他にも細かいコツがいろいろあったりするのですが、以上をヒントに、

ゲーム感覚でキーワードを見つけたり、作戦を考えたりすると良いでしょう。

 

何事も上達するには、楽しみながら作業を継続することだったりします。

 

これは、ASPアフィリやトレンドアフィリにも通ずることですし、楽しくサイトやブログの更新に取り組まれてください。

ネットビジネスはローリスク・ハイリターン、且つ、自分の得意なことや好きなジャンルの記事を書けるのですから、楽しまないと損です。

※上でも書きましたが、初心者の頃はアドセンスなどのクリック保証型広告からスタートするのがおすすめ。

自動車保険や中古車販売はどう??

ここまでは、車の買取査定がメインの話でしたが、自動車保険と中古車販売の案件についても触れておきます。

単刀直入に言うと、どちらも稼ぎやすい案件でおすすめです。

保険料の見積もりサービスも、欲しい中古車の検索サービスも無料の案件であり、訪問ユーザーがサービスを利用する障壁が低いのです。

そして、数千円の報酬が自分に振り込まれますから、これらのASP広告も稼ぎやすいです。

ただ、報酬額としては買取査定の方が高額な傾向にあります。

まとめ-車のアフィリエイト案件

最後に、今回の記事の内容をまとめておきますと、

  • 車の買取査定のアフィリエイトは無料サービスで報酬単価も高く稼ぎやすい。
  • 同じく自動車保険や中古車販売もおすすめの案件。
  • 穴場キーワードを見つけるコツは、新しい車種名や発想の転換。

という感じです。

 

ただし、ここまで書いてきたように、アフィリエイトは稼ぎやすいがラクして稼げるワケではないことに注意。

 

そして、僕の無料メルマガでは、ブログで最短最速で成功するための秘訣を発信しています。

ぜひ、メールマガジンへの無料登録もチェックしてみてくださいね!!

 

YozaYoza

ブログアフィリで最短最速で成功するためのルートとは??

無料メールマガジンのご登録はこちらから!!