ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

稼げない原因をハッキリさせれば、

“ブログで稼げる人” になれます。

グーグルアドセンスって稼げないんだけど・・・』という経験は、誰にでもあります。

僕にも、ブログ稼げないツラい時期がありました。

 

YozaYoza

結論としては、

↓こちらの赤色のゾーンを狙うと

ブログ初心者でも稼ぎやすいです。

ブログ アドセンス 稼げない

 

そこで、【稼げていない時代に読みたかった記事】として、以降では稼ぐための重要ポイントを書いていきます。

特に、アドセンスブログで稼げない原因は、稼げるジャンルやキーワード選びに失敗” しているのが原因かもしれません。

 

アドセンスブログは、正しい方法で継続していけば月収10万円どころか、数十万円も十分に狙っていけます。

 

YozaYoza

たとえば、こちらは僕がアドセンスで月45万円稼いだ時のグラフですが、こんな人達は世の中にごまんといます。

アドセンス ブログ 稼げない グーグルアドセンス 稼げる ジャンル

上には上がいるのでキリがないですが、アドセンスだけで月100万円以上の人もたくさんいらっしゃいます。

 

アドセンスはPVさえ集まれば収益が発生するので、カンタンに諦めないでください。

 

ということで最初に、ブログでよくある疑問と回答を以下にまとめておきます(※僕の個人的な回答です)。

稼げていない時は、どうしても焦ったり、心配したり、不安になったりします。

そして、その疑問を抱えて悩み続けることは、かなりもったいない時間の使い方です。

 

ひとまず、よくある悩みをスッキリ解消してから、コアの部分の話に入っていきますね。

→先にメインの本題を読む

 

※読み飛ばしてOKです。

【ブログで稼げない時のよくある疑問】


『無料ブログでも稼げますか??』

無料ブログで稼ぐことは可能ですが、将来の伸びを考えると有料の独自ドメインでブログを育てていくことをオススメします。

 

『月収10万円に文章力はあまり必要か??』

それよりも『記事更新する習慣』だったり、『キーワード選定』や『ライバルチェック』のスキルだったりがあれば、ブログで月収10万円以上は狙える。

 

『ブロガーみたいにブランディングを頑張るべき??』

無理してブランディングしなくてもいいです(もちろん、やったほうがプラスになります)。

 

『300記事で月収10万円はいけるのか??』

正しい方法で効率よくやれば、300記事以内でも月収10万円はいけます(正しい方法でやっていなければ3万記事書いても稼げない)。

ただし、30記事以下など、極端に記事数が少ないのはキツイ。

 

『文字数は多い方が稼げるのか??』

文字数は最低でも1記事1,500文字は欲しいところです。

ただし、むやみに長い文章は避けましょう。

 

『複数のブログを立ち上げていくべき??』

ある程度、ブログで稼げるようになるまでは、1つのドメインに集中していった方がいいですね。

慣れてきたら複数のブログをやっても良いですが、1つのドメインに集中して育てた方が稼ぎやすい。

 

『滞在時間が長くなるような記事が良質なのか??』

必ずしもそうではなく、スムーズに理解してもらえた方が良いはず(この辺りは、Googleが非公開にしているので謎ですが・・・)。

 

『SNS拡散を狙って稼ぐべきか??』

SNS拡散は狙わずに、最初は検索エンジンからの集客をメインにすべき。

もし、SNS拡散が出来るのであれば狙っても良いけど、なかなか難しいと思いますよ。

 

『芸能人みたいに日記ブログで稼げるのか??』

ブログを日記として更新している人もいますが、稼ぐのが目的なら日記みたいなブログは止めたほうがいいですね。

“日記=自己満足の記事” になってしまうので、検索ユーザーに読んでもらえません。

芸能人であれば日記ブログで100%通用しますが、一般人の日記を読みたい人はゼロですよね。

 

『noteやココナラでマネタイズすべき??』

ハンドメイドなど手に職があったり、専門職で何かにメチャクチャ詳しかったり、レアな能力がある人はnoteやココナラで稼げると思います。

だけど、そうじゃない場合はnoteやココナラに手出しせずに、最初はアドセンスやアフィリエイトに集中しよう。


 

YozaYoza

それでは、よくある悩みを解決できたと思うので、本題に入っていきますね。

ブログで【稼げない状態】⇒【稼げる状態】になるための重要ポイントを書いていきます。

 

ブログで稼げない原因=集客が出来ていない

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

ブログは、”集客=PVさえ集まれば” 稼げる世界です。

まず、ブログで稼ぐためには、PVさえ集まればOKですよね。

↑のスクショ画像みたいに、リアルタイムで1,000人とかのアクセス爆発を起こすことは誰にでも可能です。

 

そして、1記事だけでも6万PVとかが集まります。

ブログ アドセンス 稼げない

 

アクセス爆発は、キチンとしたブログ運営をしていけば必ず経験できますし、コツさえ掴めば案外できてしまいますよ。

PVさえ集まれば稼げるのがグーグルアドセンス

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

『PVが集まる ⇒ クリックされる』だけで報酬が生まれる。

やることはシンプルなので、諦めて欲しくない。

そして、Google AdSense(グーグルアドセンス)によるブログマネタイズでは、単純にPVさえ集まればOK。

よく巷で言われているように、100PVにつき1クリックされて20~30円の収益が上がります。

とにかく1万PV集めれば、大体3,000円のアドセンス収入が生まれるワケですね。

3万PV集めれば、1万円くらいの報酬です。

 

そうなんです。

ASPアフィリエイトとは違って、ターゲット属性をゴリゴリに絞った精密な記事を書かなくて大丈夫。

また、ブログに訪問してきた読者さんがアフィリリンクをクリックして、商品を買う行動を取ってもらうライティングも不要。

 

だから、本当にアドセンスブログで稼ぐのはシンプルで、『検索回数が多い』かつ『あなたの記事が上位表示できる』という2つの条件を満たせば満たすほど大きく稼げる。

 

アドセンスブログで稼ぐには、『1. 検索回数が多い』かつ『2. ライバルが少なくて上位表示できる』キーワードを狙うのが鉄則。

 

ブログ アドセンス 稼げない

 

しかし、ブログで稼ぐには、Googleからの評価が高くならないと難しいです。

 

↓次のグラフに示すように、今日~今月やったあなたの仕事が評価されるまでに数ヶ月以上のタイムラグがあります。

簡単にいうと、上位表示するまでに時間が掛かるというコト。

 

だからこそ、『ブログで稼げない』『アドセンスで稼げない』と思い込んで、ドロップアウトしていく人が沢山いるんですよね。

 

稼げない人に知っておいてもらいたい “記事が評価されるまでの期間”

ブログ アドセンス 稼げない

【クリック】グラフを拡大する

※この記事のアクセスグラフです!!

→【社会人】休日の過ごし方ランキング!お一人の女性/男性が日曜日に何をするか迷ったら。。。

 

すぐに稼げないからと言って挫折しないように、Googleがあなたの書いた記事をキチンと評価してくれるまでには時間が掛かることを心に留めておいてください。

 

↑のグーグルアナリティクスのグラフは、僕が2017年12月17日に投稿した記事のアクセスデータです。

【こちらが実際の記事】

→【社会人】休日の過ごし方ランキング!お一人の女性/男性が日曜日に何をするか迷ったら。。。

 

現在では一週間に800PVほどのアクセスが集まっていて、1日あたり100PVくらいという計算ですね。

最初は全然アクセスが集まっていないですが、ジワジワとPV数が増えていき、今では立派に集客してくれています。

記事投稿直後の1ヶ月くらいは、極限までにアクセスがゼロですよね(笑)

だけど、Googleから評価されるまで待てば、しっかりと上位表示されてアクセスがどんどん集まるようになります。

 

そして、↑の記事のようにたった100PV/日であっても、100記事書けば毎日1万PVで日収3,000円稼げる計算になります(つまり、アドセンス月収10万円くらい)。

 

ここで、もう1つ覚えておいて欲しいのが、実は、

 

【投稿時と今の記事内容は同じ】

【2017年12月17日に公開した時に書かれていた記事の内容】

=【2018年2月27日現在の記事の内容】

 

で、同じなんですよね(ほんの少しだけ修正をしたくらい)。

 

しかし、上のグラフから分かるように、たとえ同じ記事のコンテンツであっても、上位表示してくれるまでに2ヶ月くらい掛かっています。

こんな風に、どれだけ良い記事が投稿されても、数カ月は上位表示できないケースが多いことに気を付けてください。

 

最初に紹介した昼顔の記事のケースでは、まだライバルが少ないキーワードだったので投稿直後、すぐにアクセスが集まった次第です(トレンドアフィリエイトというノウハウ)。

【早い時期から稼ぎやすいトレンドアフィリエイトでは、”Yahoo虫眼鏡” というツールを活用します】

→Yahoo虫眼鏡の使い方とキーワード選定!ヤフーをSEO対策に活用しよう!

 

 

本当はこのままブログを続けていれば、“稼げるブログになったのに諦めて辞めていく人が沢山” います。

その1人にあなたがならない為にも、ブログは正しく運営していけば稼げるので、稼げるまで続けることが大切。

 

それでは、本題である “あなたのブログに人を集めてくるための大切な考え方” を書いていきます。

ブログで稼げない原因には大きく分けて2つあって、『ドメインパワーが育っていない』・『稼げるジャンルを選んでいない』というケースが大半だと思います。

詳しく入っていきます。

アドセンスブログで稼げない原因は大きく分けて2つ

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

Web集客が上手くいかない原因を把握しておきましょう。

ブログのアクセス数が増えていかない理由には、大きく分けて2つあります。

 

それは、

 

【アクセスが集まらない原因】


  1. ドメインパワーがまだ弱いから。
  2. 稼げるジャンルを選べていないから。

 

です。

 

ということで、それぞれについて詳しく見ていきますね。

原因1:検索順位が低いから(ドメインパワーがまだ低い)

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

とにかく検索上位を取りまくれば、

アドセンスブログで稼げる。

まず、現在の検索エンジンの仕様というか、僕たちがスマホとかで検索をするとき、上位1ページくらい(1~10位)の記事しか読みませんよね。

2ページ目(11位~20位)まで調べにいくこともありますが、けっこう稀なケースです。

 

実際に、こちらのグラフが示すように、検索結果で上位になればなるほど大きなアクセスが見込めるということ。

逆に、2ページ目以内に入らなければ、アクセスはほとんど皆無だと言えます。

 

※縦軸がクリック率で、横軸が検索結果の順位。

ブログ アドセンス 稼げない

出典元:https://www.internetmarketingninjas.com/

 

このように、ブログで稼ぐためには、あなたが書いた記事が上位表示されていないと稼げない。

誰もアクセスしてくれない間は、アドセンス広告のクリックも、アフィリエイト広告の成約も出ません。

 

そして、サイトのドメインが育っていないと(つまり、Googleからの評価が高まっていないと)、どれだけ良い記事を書いても上位表示できません。

逆に、ドメインパワーが強くなれば強くなるほど、『記事を書けばすんなり上位表示』という状態になり、ドンドン稼ぎやすくなりますね。

 

じゃあ、ブログのドメイン評価が低いというのは、どんな条件の時なのかというと、

 

【ドメインパワーが弱い理由】


  • 運営期間が短いこと。
  • 記事数が少ないこと(多ければ良いワケじゃないが、30記事以下で稼ぐのはキツイ)。
  • アクセス数が乏しいこと(アクセスが多いブログほど評価が高まる)。
  • 被リンクをもらえてないこと(他のブログから『この記事良いですよ』と推薦されている感じ)。

 

ですね。

こんな風に、新しく立ち上げたブログでは、Googleからの評価が低くて上位表示できないのは当然の状態。

 

ですが、記事をマジメに書き続けていくと、↓こちらの画像のように被リンクが増えていきます。

これは僕のブログの被リンクデータですが、2018年2月27日現在では39個のブログから被リンクを頂いています。

ブログ アドセンス 稼げない

>> 拡大画像

 

以上のように、ドメインパワーを高めていくことが、ブログで稼ぐための重要なファクターなのです。

 

YozaYoza

ドメインパワーを上げるためにも、まずは記事をどんどん書いていきましょう。

できれば高品質な記事が良いですが、最初はこだわり過ぎずに量をこなしていくことをオススメします。

記事を書いた回数が増えていくほど、あなたのライティングスキルも上がっていきますから。

 

また、↑でも書いたように、ブログへのアクセス数が極端に少ないと評価が高まるまでに時間が掛かります。

そこで、SNSやはてなブックマークでの拡散を狙えると、大きな助けになりますね。

だけど、SNS拡散とかを初心者が狙うのは難しいので、ソーシャル楽天での投稿で初動アクセスを集めるのもアリです。

※故意に被リンクをブログに当てて、Googleからバレると著しく評価を下げられてしまいますが、ソーシャル楽天からのリンクはNo Follow属性なのでセーフ。

 

以上のように、ブログで稼げない大きな理由として、ドメインパワーがまだ超低いからということ。

なので、継続的に記事を書いていき、ブログを育てていくことが大切なんですよね。

 

ただし、Googleから高評価を受けやすいように記事を書く必要があって、基本的な書き方(SEOライティング)はこちらの記事でまとめています。

→【SEO対策の基本】キーワードの入れ方(数、出現率)と記事の書き方を解説!

 

ここまでアドセンスブログで稼げない理由の1つ目として、ドメインパワーを高める必要性について書いてきました。

次は、2つ目の理由として、稼げるジャンル選びに失敗しているというコトについて書いていきますね。

原因2:稼げるジャンルに参入していない

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

どんなビジネスでもそうですが、”稼ぎやすいジャンル” と “稼ぎにくいジャンル” がブログにもあります。

まず、ブログのジャンル選びで気を付けておきたいのが、“大きく稼げるけどすぐに稼げないジャンル” があるということ。

 

それは、

 

【初心者にはオススメできないジャンル】


  • 金融系(FX、クレジットカード、キャッシング)
  • 筋トレ系
  • ダイエット系
  • 青汁系

 

などなどのライバルが多いジャンルですね。

 

また、直近のGoogleのアップデート(健食アップデート)によって、健康食品ジャンルでは個人のブログが上位表示しにくい状態になりました。

なので、健康食品ジャンルに参入するのは、あまりオススメできません。

 

一方で、すぐに稼ぎやすいジャンルとしては、新しく生まれたジャンルが該当しますね。

 

ここ数年は仮想通貨ブームになってますが、仮想通貨に関係したジャンルはアクセスを集めやすいです。

仮想通貨だけでなく、ブロックチェーンなどのジャンルもネット上に情報量が少ないジャンル。

バンドルカードやマネパカードといった、比較的新しいキーワードなどもありますね。

 

たとえば、バンドルカードとマネパカードの検索回数を調べてみると、ここ数年でボリュームがぐんぐん伸びてきています。

こんな風に、新しいジャンルはライバルが少ない傾向にあり、ドメインパワーが弱いブログでも上位表示しやすい。

 

【バンドルカードの月間検索ボリューム】

ブログ アドセンス 稼げない

 

【マネパカードの月間検索ボリューム】

ブログ アドセンス 稼げない

 

YozaYoza

そして、『新規ジャンルかどうか』だけで考えなくても良いです。

 

【ドメインパワーの弱いブログでもアクセスが集めやすいネタ】


  • 次クールに始まる新作ドラマの記事
  • 初公開となる映画の感想や評価の記事
  • 新著本/書籍について書評や感想を書いた記事
  • 新発売モデルの車の情報記事
  • 新しく発売される新商品の口コミやレビュー記事

・・・要するに、“ライバル達がまだあまり書いていない話題” の記事ですね。


 

たとえば、新しくスタートするドラマに関する記事、新作映画の感想記事、新著の書評記事などなどですね。

僕が先ほど紹介した、映画『昼顔』の記事なんかがその好例です。

昼顔の映画がこの世に生まれたばかりで、その映画の感想を書いているライバルサイトが少ないので上位表示しやすかったというワケです。

 

また、車ジャンルであれば、新しく発売される新車モデルの記事を書くのも良いですね。

 

以上のように、新規ジャンルだったり、新しく生まれたキーワードや話題だったりが、まだ弱いブログでも上位表示しやすくて稼ぎやすいんです。

 

YozaYoza

ジャンルごちゃ混ぜの雑記ブログならば、

初心者でもコツを掴みやすいのでオススメ。

 

ブログ アドセンス 稼げない

 

ここで、ブログ初心者におすすめしたい稼ぎ方が、雑記ブログ(いわゆる、ジャンルごちゃ混ぜブログ)です。

なぜなら、『どんなジャンル』『あらゆるキーワード』の記事を書いてもOKだからです。

新しいジャンルが生まれた時だったり、新生キーワードや話題(ニュース)だったり、手当たり次第にトライしていけます。

 

また、ひとまず月収1万円くらいをブログで稼いでみると、自信も付きますし、モチベーションも維持しやすい。

月1万円~数万円でも早く稼げないと、すぐに挫折してしまってブログを辞めていく人が多いので。

 

なので、即金性の高いブログ運営にはじめに挑戦して、その後に専門的な特化ブログやアフィリエイトサイトへの道に進めばスムーズだと思いますよ。

補足:ASPアフィリエイトで稼げない理由

ブログ アドセンス 稼げない

YozaYoza

ASPアフィリエイトについても、

ちょっとだけ補足しておきます。

ここまで、アドセンスについてをメインに書いてきました。

 

一方で、補足的な話題になりますが、ブログで稼ぐにはアドセンスの他にもASPアフィリエイトがあります。

ASPアフィリエイトでは、アドセンスよりも稼ぐ難易度が高くなりますが、ハマれば少ないPV数でも稼げてしまいますね。

 

ブログ アドセンス 稼げない

 

たとえば、↑の表みたいに、これは僕のとあるサイトで1日の広告クリック回数は1.5~3回だけです(月間40~90回)。

それでも、月間あたりの収益は数万円もあって、これが少ないPV数でも稼げるASPアフィリエイトの魅力ですね。

 

アドセンスでは1回のクリックで20~30円くらいの報酬なので、月間で100回クリックされても3,000円の収入。

しかし、ASPアフィリエイトでは、求められるスキルは高くなりますが、少ないクリック数でもドカンと稼ぎやすいのが特徴。

 

アドセンスで稼げるようになったら、ASPアフィリエイトにも積極的にトライしていけると良いですね。

 

YozaYoza

ASPアフィリエイトでは、

集客するターゲットの属性が重要。

 

ブログ アドセンス 稼げない

 

そして、ASPアフィリエイトでは、自分が売りたい商品やサービスに興味がある人(購買意欲の高い人)を集客する必要があります。

アドセンスで稼ぐためには『検索ボリュームが多い、且つ、ライバルが少ないキーワード』を狙うのが鉄則でしたが、ASPアフィリエイトでは『購買意欲が高い、且つ、ライバルが少ないキーワード』を狙うのが最初はオススメですね。

もちろん、ASPアフィリエイトでも、検索ボリュームが多くて購買意欲の高いキーワードで上位表示できるのが一番良いですね。

 

つまり、ASPアフィリエイトで稼げない原因の多くは、『購買意欲が高いキーワードで上位表示できていない(集客できていない)』ケースが大半です。

 

また、ASPアフィリエイトでも、ジャンル選びがとても重要です。

もし、稼げないジャンルを選んでしまったら、“どれだけ凄い神サイトでも本当に稼げない” と言っても過言はありません。

【初心者にこそ読んで欲しい、ASPアフィリの参入ジャンル選び】

参考記事:アフィリエイトはジャンル選定が重要!初心者向けの選び方はコレ!

ブログで稼げない人が稼げるようになるには??

YozaYoza

何事も継続してスキルアップしていくことが大切です。

いかがだったでしょうか??

 

今回は、ブログで稼げない人(特にアドセンス)が稼げるようになるために、心得ておきたいコトを書いてきました。

『ドメインパワー』と『稼げるジャンルやキーワード、話題』が重要なポイントです。

 

ぜひ、この2つの視点でブログ運営を見直して、収益をどんどん発生させていきましょう!!

 

 

そして、僕の無料メルマガでは、『ブログやアドセンスで稼ぐこと』についてもっと学ぶことができます。

ぜひ、メールマガジンへの登録もチェックしてみてください♪

 

YozaYoza

メルマガでブログを学び、ビジネスを加速させませんか??

↓無料メルマガのご登録はこちら↓