ブログ 文字数 カウント

アフィリエイトなどのSEO対策では、ライバルサイトのリサーチが重要。

 

そして、ライバル記事の文字数を数えることはよくあることです。

でも、いちいちブログ記事をコピペして文字数カウントをするのは面倒。

 

そこで、今回はChrome拡張の1つ【Character Count】で、文字数カウントを効率化する方法をまとめました。

ブログの文字数カウントはCharacter Countで!!

ブログの記事を書いていたり、ライバルサイトをリサーチしていたり、何かとコンテンツの文字数をチェックすることって頻繁にあります。

 

そして、【Microsoft(マイクロソフト)のWord(ワード)』や『サクラエディター』などに記事をコピペして、文字数カウントをツールに任せる人が多いですよね。

僕も以前まではエディターにコピペをして、文字数を数えてもらっていました。

 

ここで、文章をコピーして貼り付ける作業は短時間で済むとはいえ、

チリも積もれば山となるで1日に何回も繰り返せば時間のムダになります。

できるだけ高速に文字数をカウントできたら嬉しいですよね。

 

そこで、非常にオススメしたいツールがChrome(クローム)の拡張機能である【Character Count】

ツール名称からわかるように、文字数カウントだけを目的にしたChrome拡張です。

 

実際に、ブログの文字数をカウントしてみると・・・

ブログ 文字数 カウント

↑のようにマウスで選択した範囲の文字数を瞬時に表示してくれます。

 

エディターツールへのコピペが不要になるので、ストレスなくブログの文字数を確認できますよ♪

【導入と使い方】Character Countで文字数カウント!!

それでは、文字数カウント・ツール【Character Count】の導入と使い方を説明します。

 

まずは、

⇒ Chrome ウェブストア

にアクセスをして、

 

【1. Character Countで検索】⇒【2. +CHROMEに追加をクリック】

します。

ブログ 文字数 カウント

 

続いて、【3. 拡張機能を追加】をクリック。

ブログ 文字数 カウント

 

導入すると、『CC』がChromeの右上に表示されます。

ここで、『CC』を左クリックして機能をONにします。

ブログ 文字数 カウント

 

加えて、シークレット・モードでも文字数カウントができるように設定しておきましょう。

【右クリック】⇒【拡張機能を管理】

を選びます。

ブログ 文字数 カウント

 

そして、【シークレットモードでの実行を許可する】にチェック。

ブログ 文字数 カウント

 

以上で、Character Countの導入と設定が完了です。

WP Copy Protectには要注意!!

さて、ここでCharacter Countの注意点を書いておくと、『WP Copy Protect』などのコピー防止プラグインを有効化しているブログの文字数は計測できません。

これはエディターへのコピーすらできない状態なので、そのライバルサイトの文字数をカウントするのは諦めましょう。

 

そして、最近のGoogleのアルゴリズムは、文字数が多ければ評価が高いワケではないです。

一番大切なことは、そのキーワードに対して適切な答えをコンテンツとして返しているかどうか。

 

本記事では、ブログ記事の文字数をカウントする方法について書いてきましたが、文字数よりもコンテンツの質に目を向けるほうが重要です。

まとめ-ブログの文字数カウントを効率よく

いかがだったでしょうか??

 

ブログの文字数カウントを効率よくして、ライバルサイトのリサーチをスピーディーに終わらせましょう。

そして、肝心のコンテンツを磨く時間に充てていけると良いですね。

 

【おすすめChrome拡張のまとめ】

  Google Chromeの拡張機能でおすすめは?ブロガー&アフィリエイター初心者必見!