YozaYoza

広告の貼り方についてです♪

ブログ広告を貼る人がほとんどの昨今、どんな貼り方がベストなのか??

ユーザーが『うざいっ!』『邪魔っ!』な気持ちになる広告載せ方は避けるべき。

 

今回は、ユーザーフレンドリーな広告貼り方について書いていきます!!

 

【ブログへの広告の貼り方】クリック型と成果型

YozaYoza

クリック型と成果型で切り替える??

ブログへの広告の貼り方というのは、一歩間違えればユーザーを不快にさせてしまうものです。

せっかく、検索してあなたのブログに訪問してきてくれたのですから、気持ちいい体験をしていって欲しいですよね。

『このブログに出会えてよかった☆』と思ってもらえるよう、ブログを運営していくことが大切。

 

でも、ブログを始める人の大半が【副収入】【独立】などなどの目的でしょうし、収益もしっかりと発生させたいという動機があるはず。

そのため、広告の載せ方がユーザーに対してフレンドリーでなくなってしまいがち。

 

そこで、今回は広告の貼り方について、だいたいこんな感じであればOKという僕なりの意見を書いていきますね。

 

【1】クリック型広告の載せ方

さっそく、Google AdSense(グーグル・アドセンス)に代表されるような、クリック報酬型の広告の貼り方についてです。

クリック報酬型の広告では、クリックさえしてもらえればお金になるので、何かとユーザーの目に入るような載せ方をしてしまいがち。

 

時には、ユーザーからしてみたら明らかに『うざい!!』『邪魔!!』な貼り方をしているブログが散見されますよね。

それを嫌って、掲載ポリシーが厳しいGoogle AdSenseでは、スマホの1スクロール内に2つの広告が表示されるのを禁止していますしね。

加えて、ページを開いたときのファーストビューに広告が含まれていることもアウトになっています。

 

それでは、どんな広告の貼り方をすれば、ユーザーに対して親切なのかと言うと、

 

『文章の1ブロック(段落)ごとの小休止ポイントに広告を載せる』

 

という感じですね。

 

たとえば、

>> アドセンスがクリックされない時のおすすめ配置はコレ!

↑こちらの記事で具体的に図示していますが、見出しの前後に広告を貼ることをおすすめします。

 

このような広告配置であれば、ユーザーがある程度まとまった文章を読み一息ついたときに、『次を読み進めるか』・『広告をクリックするか』・『ブラウザを閉じるか』の行動を取りやすい。

そもそもユーザーは、必要な情報を求めてあなたのブログに遊びに来たのですから、情報のまとまりごとに広告を貼っていくと良いですね。

 

【2】成果型の広告の載せ方

一方で、クリック型ではなくて、成果報酬型の広告の貼り方についてはどうなのでしょうか??

 

成果報酬型の広告では、ユーザーが商品/サービスの購入、申し込みがあって初めて収益が発生します。

そのため、アフィリエイト広告をむやみやたらに貼ってしまうと、あなたのブログが【売り込み臭でいっぱい】になってしまいますよね。

つまり、そんな広告の載せ方をしてしまうと、ユーザーが警戒してしまって商品/サービスに申し込まなくなりやすい。

 

なので、成果報酬型の広告をブログに載せるときは、適切なタイミングで広告を貼ることをおすすめします。

特に、ブログ記事の流れの中で、広告が登場しても自然な文脈のところがありますよね。

そういったポイントだけに絞って広告を載せるようにするとGOODです。

『うざいし邪魔っ!!』な広告の貼り方って??

YozaYoza

オーバーレイや突然開く広告はウザい!?

続いて、ちょっと愚痴っぽくなりますが、僕が個人的に、

 

『うざいし、邪魔なんだけど・・・』

 

という広告の貼り方について書いていきます(笑)

とは言え、多くの人達がイヤがるような広告の載せ方だと思います。

 

それは、

 

『スクリーン全体に突如表示される、オーバーレイ広告』

 

です。

スマホでネットサーフィンをしていると、いきなりパッと画面を覆いつくすような広告がありますよね。

 

確かに、Google AdSenseなどはユーザーの行動データから推測をして、どの商品/サービスの広告が適切か自動的に判断しています。

しかし、正直なところ、

 

【ウザいオーバーレイ広告】


欲しい情報があってググる

⇒お目当ての記事が見つかる

⇒さぁ、興味津々で読むぞ!!


 

という瞬間に、ズバッと巨大な広告で画面を埋め尽くされるとイラッとしませんか??

僕はけっこうイラッとしてしまいますwww

 

なので、個人的にはオーバーレイ広告はブログに貼らないようにしていますね。

その他、あなたが嫌な気持ちになる貼り方なのであれば、ご自身のブログでもそんな載せ方は避けていきましょう!!

まとめ-広告の載せ方はユーザー想いに!!

YozaYoza

ユーザー想いで広告の貼り方を考えよう!!

いかがだったでしょうか??

 

今回は、ブログへの広告の貼り方について書いてきました。

あなたのブログへの訪問者が存在するからこそ、アフィリエイト報酬が自分のポケットに入るワケです。

なので、ユーザーフレンドリーなスタイルで、広告を載せていきましょう。

 

そして、僕の無料メルマガ講座では、ブログで稼ぐための秘訣を公開しています。

ぜひ、メールマガジンへの無料登録も確認してみてくださいね!!

 

YozaYoza

ブログで稼ぐための最短ルートとは??

無料メルマガのご登録はこちらから!!