Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

WordPressの記事投稿では、手動でアイキャッチ画像を設定できますが、

一括で全記事をサムネ表示できるのがAuto Post Thumbnailというプラグイン。

カンタンに設定できますし、サムネイル画像が表示されないと訪問者がサイトから離脱しやすいので導入しておきましょう。

Auto Post Thumbnailとは??

ブログやサイト運営をしていると記事投稿を効率的にしたいところです。

特に、トレンドアフィリエイトではブログ立ち上げ初期は、毎日3記事の投稿がセオリー。

副業でアフィリエイトをするとなると、次の日も本業の仕事で時間に余裕がない人も多いでしょう。

 

そこで、ちょっとでも記事の作成に掛かる時間を短縮するためにも、

アイキャッチ画像(サムネイル画像)を一括で全記事設定してくれる『Auto Post Thumbnail』がオススメ。

 

また、何かとアイキャッチ画像を設定し忘れていて、ユーザーが離脱しやすくなるのは避けたいところです。

やはり、アイキャッチ(サムネ)が有るのと無いのでは、別の記事をクリックしてもらえる確率に差が出やすい。

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

ユーザビリティーの向上と、ブログの雰囲気UPのためにもAuto Post Thumbnailを導入して損はないでしょう。

Auto Post Thumbnailのインストール

ワードプレスの管理画面から、

 


【1. プラグインの新規追加】 

  ↓

【2. Auto Post Thumbnailで検索】 

  ↓

【3. 今すぐインストール】


 

の順でインストールをしてしまいましょう。

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

 

インストール後は、さっそく【4. 有効化】でOKです。

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

【設定】Auto Post Thumbnailはカンタン

さて、インストールと有効化が完了したら、続いてはAuto Post Thumbnailの設定です。

 

とは言っても、Auto Post Thumbnailの設定はとてもカンタンであり、

こちらの画像のように設定画面に移動して、【Generate Thumbnails】をクリックすればOK!!

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

 

投稿している記事数にも依りますが、ゲージが100%となれば全記事のサムネイル画像が設定完了です。

Auto Post Thumbnail 設定 サイズ変更 表示されない

 

ここで、すでにアイキャッチ画像が設定されている記事については、そのまま変更なしでスキップしてくれます。

つまり、使い方としては、アイキャッチ(サムネイル)の設定をし忘れた記事がある時に、Auto Post Thumbnailでサクッと設定してしまいましょう。

でも、手動でコマメにやるのがオススメ!!

以上が、Auto Post Thumnailの説明となりますが、

僕の考えとしては1記事ごとにコマメに手動設定することをオススメします。

 

やはり、サムネイル画像の良し悪しによって、ユーザーがその記事に遷移してくれるかどうかが決まるから。

魅力的なサムネイル画像であれば、クリックする気が起きますよね。

 

ちなみに、僕が初めて立ち上げたトレンドサイトは、画像なしの記事を量産してサムネ一切なしの寂しいブログでした。

現在もアイキャッチ(サムネイル)がなくてもトレンドサイトであれば問題なしですが、

当然ながらユーザーの回遊率が上がるのでサムネイル画像は必ず設定しましょう。