YozaYoza

ジャンル選定はとても大切なフェーズです。

アフィリエイトでは、ジャンル選定が超大切です。

 

しかし、初心者のうちは、どんなジャンルを選べばよいか分かりにくい。

 

もし、ジャンル選びに失敗したら、まったく稼げない状態に陥ります。

ぜひ、ジャンルの選定方法をマスターして、あなたにピッタリな分野に参入していきましょう!!

 

【ジャンル選びの基本】


  • 前提として、報酬単価が高い案件のジャンルを選ぶこと。
  • 検索ボリュームが大きいジャンルを選ぶこと。
  • キーワードの拡がりが大きいジャンルを選ぶこと。
  • ライバルが少ないジャンルを選ぶこと。

 

アフィリエイトでジャンル選定を失敗すると。。。

YozaYoza

もし、ジャンル選定で失敗したら、どうなるの??

まず、ジャンルの選定方法について解説する前に、アフィリエイトでジャンル選びに失敗したらどうなるのか??

そのことについて書いていきますね。

 

ジャンル選定をテキトーにやってしまった場合、単刀直入に言うと全然稼げない事態になっても不思議ではありません。

100記事書こうが、1000記事書こうが、まったく利益が出ないアフィリエイトサイトが出来上がってしまいます。

 

具体的には、先ほども↑で書いたように、

 

【ジャンル選びで手を抜くと。。。】


  • 報酬単価が低い案件だと・・・たくさん売っても報酬が伸びにくい(報酬500円を1件売るのと、報酬5,000円を1件売るのは難易度が同じ)。
  • 検索ボリュームが小さいジャンルを選ぶと・・・そもそもの見込み客が少なくて売れる数も少なくなる。
  • キーワードの拡がりが狭いジャンルを選ぶと・・・これまた見込み客を集客するのが難しくなる。
  • ライバルが多いジャンルを選ぶと・・・当然ながら、上位表示までに時間が掛かり稼ぎにくくなったり、まったくアクセスが集まらないパターンもありうる。

 

という風に4つのポイントを意識しないと、サイト運営がめちゃくちゃ不利になってしまうんです。

もちろん、↑の4つの条件を完ぺきに満たすようなジャンルは無いのですが、少なくとも、

 

『報酬単価が高いかどうか??』

『キーワードの拡がりが大きいかどうか??』

 

はキチンとチェックして押さえておいてください。

逆に言うと、報酬単価が高くて、キーワードの拡がりが大きければ、しくじっても月数万円はいけるでしょう。

 

こんな風に、【ジャンル選びで手を抜いてしまう=まったく稼げない】と言っても過言はありません。

【初心者向け】ジャンルの選び方で基準はコレ!!

YozaYoza

報酬単価、検索ボリューム、キーワードの拡がり、ライバルの密度などなど。

さて、ここからは、もう少し具体的にアフィリエイトジャンルの選び方について書いていきますね。

初心者のうちは、4つとも条件を加味するのは難しいでしょうから、2つの条件をチェックしていくことをおすすめします。

その2つの条件は、↑でも挙げた『報酬単価』と『キーワードの拡がり』です。

【ジャンル選定のコツ1】『報酬単価』について

報酬単価は、ASPのページでチェックしていると分かるように、『1件売れたら、1件申し込みがあったら、いくらもらえるのか??』ということ。

僕も初心者のときは勘違いしていたのですが、500円の報酬のアフィリ案件も、5,000円のアフィリ案件も、成約までの距離は同じなんです。

 

つまり、成約するまでの難易度が、報酬が500円でも、報酬が5,000円でも同じなんですよね。

なので、500円の案件を扱う努力をするよりも、5,000円の案件を売る努力をしたほうが効率が断然良いということ。

 

1件5,000円のアフィリ案件であれば、月間2件売れるだけで1万円の収入になります。

しかし、1件500円のアフィリ案件だと、月間に20件も売らないと1万円に到達しません。

そして、5,000円の案件は20件売れば、それだけで10万円になってくれますよね。

こんな風に、アフィリエイトジャンルを選定したり、どの案件を売るのか決めたりするときは、報酬単価が高めの案件をチョイスしていきましょう。

 

加えて、アフィリエイト案件の中には、無料サービス(車の買取査定、不動産の資料請求)といった、サイト訪問者にとってハードルが低い案件があります。

しかも、車の買取査定であれば1件3,600円くらい、不動産の資料請求であれば1件5,000円以上などなど、無料で申し込みまでの距離が短い案件なのに高額報酬なんですよね。

つまり、有料の商品を売って500円の報酬の案件をやるよりも、無料サービスかつ高額報酬の案件を頑張ったほうが断然有利。

 

ぜひ、割の良いおいしいアフィリ案件を見つけていきましょう。

特におすすめなのが、↑でも書いたように車の買取査定だったり、不動産の資料請求だったりです。

他にも、無料なのに高額報酬の案件がたくさんあるので、ASPサイトでリサーチしてみてください。

【ジャンル選定のコツ2】『キーワードの拡がり』について

まず、『キーワードの拡がりが大きい=集客口が広い』ということに繋がります。

これは、『このキーワードはライバルが多くても、あのキーワードならライバルが少ない』というパターンに出会える確率が高くなるということ。

つまり、ライバルが少ないジャンルの条件を満たすこととは少し違いますが、似たようなものですよね。

キーワードの拡がりがあれば、ライバルの数が少ないという条件同時にクリアしやすい。

 

加えて、キーワードの拡がりが広くてバリエーションが多いほど、全体のトータル的な検索ボリュームも大きくなります。

 

こんな風に、『キーワードの拡がり』に着目すれば、ライバルが少ないキーワードを見つけやすく、初心者がつくったアフィリエイトサイトでも上位表示しやすくなるということ。

ライバルがいなければすぐに上位表示してくれるので、成果がすぐに出にくいアフィリエイトであっても、初心者にとって精神衛生上も背中を後押ししてくれます。

 

以上のように、

アフィリエイト初心者のうちは、↑の2つのポイントを最低限クリアするようなジャンル・案件を選びましょう。

そうすれば、自ずと光が見えてきますよ。

王道の稼ぎやすいアフィリジャンル一覧も確認

ここまで、アフィリエイトジャンルの選び方について書いてきました。

ですが、『どんなジャンルを選定すれば良いのか・・・具体的にわからない』というのが、初心者のころの気持ちだと思います。

 

ということで、こちらの王道のアフィリエイトジャンルを一覧にしておきますね。

 

【王道のアフィリエイトジャンル】


  • 金融系(キャッシング、カードローン、クレジットカード、FX)
  • 債務整理
  • 脱毛系
  • ニキビケアや美容
  • 転職求人
  • 育毛剤・AGAクリニック
  • ポケットWi-Fi
  • 中古車買取
  • 婚活・出会い
  • 探偵
  • 生命保険・損害保険
  • VOD(ビデオオンデマンド)
  • 仮想通貨

※ただし、金融系はライバルが多い。

 

↑の中で興味があるもの、自分が取り組みやすそうなジャンルで、アフィリエイトをやっていきましょう。

まとめ-アフィリエイトジャンルの選定方法

YozaYoza

ジャンル選定から本気で取り組もう!!

いかがだったでしょうか??

 

アフィリエイトのジャンル選定として、4つの条件を書いてきました。

そして、ジャンル選び方で初心者におすすめなのが、『報酬単価』と『キーワードの拡がり』という視点を持つこと。

この2つの条件をクリアしていれば、アフィリエイト初心者でも挑戦しやすいジャンルだと思いますよ。

 

逆に、間違って難しいジャンルを選んでしまうと、まったく成果が出ない結果に繋がります。

すると、挫折してしまいやすく、せっかくアフィリエイトの可能性に気付いたのに辞めてしまうことになりやすい。

ジャンル選定から、抜かりなく取り組んでいきましょう!!

 

そして、僕の無料メルマガでは、ブログよりも濃い情報を発信しています。

ぜひ、メールマガジンへの登録もチェックしてみてくださいね!!

 

YozaYoza

メルマガでもアフィリエイトやブログを学びませんか??

↓無料メルマガのご登録はこちら↓