アフィリエイト ブログ サーバー サーバー代 無料 構築 容量 分散

初期投資費用がとても安いブログアフィリエイト。

そのため、ブログ構築にもサーバー無料のサービスを使いたくなりますよね。

 

でも、巷では有料サーバーをおすすめしている声も多く、さらにはサーバー容量やIP分散などの専門用語も初心者にとってわかりにくい。

今回は、アフィリエイト用のブログ構築に掛かる費用を説明します!!

 


※有料ブログでもサーバー代やドメイン代は安い!!

サーバー代:540円/月

アフィリエイト ブログ サーバー サーバー代 無料 構築 容量 分散

 

ドメイン代:1,252円/年

アフィリエイト ブログ サーバー サーバー代 無料 構築 容量 分散


 

サーバー代が無料のサービスはデメリットだらけ??

どうもYozaです。

 

アフィリエイトを始めるとなると、基本的にはほとんどの人がブログやサイトを立ち上げてSEO集客をしますよね。

僕のブログとサイトはすべて有料サーバーで構築し、そこから広告収入を得ています。

 

ですが、せっかく初期投資の費用が小さいアフィリエイトビジネスだけに、サーバー代を無料で済ませたいと考えるのは無理もないです。

やはり、ビジネスを始めた頃はできるだけ経費を削減したいし、投資の考え方がシックリこないでしょう。

加えて、検索エンジン上で上位表示しているサイトの中には、無料ブログも頻繁に見受けられます。

 

ということもあって、アフィリエイト用のブログは無料で済ませられそうと考えがちな人が多い。

結論としては無料ブログでも稼ぐことはできますが、メリットとデメリットを最初に把握しておきましょう。

 

それでは早速、こちらが有料ブログと無料ブログの比較表です。

 

【有料と無料のブログを比較】

有料ブログ 無料ブログ
立ち上げ初期 最初は上位表示しにくい 最初から上位表示しやすい
費用 サーバー代とドメイン代 すべて無料
将来性 SEOも強くなりやすく、長期運営に適している。 有料ブログに検索順位を抜かれやすく、会社側のルール変更の影響を受ける。

 

↑の表からわかるように、ブログ立ち上げ初期の序盤は無料ブログの方が有利です。

無料ブログはサービスを提供している会社のドメインパワーの恩恵が少なからずあるので、最初から上位表示させてもらいやすい。

 

ですが、将来性を考えると『ドメインが育ってきた有料ブログのほうが上位表示しやすくなる』という事実があります。

トレンドアフィリエイトを実践しているとわかりますが、運営1ヶ月以降~といった長期的な目線でみると有料ブログの方が断然おすすめなのです。

さらに、無料ブログの運営会社のルールや方針が変わってしまい、アドセンスなどのアフィリエイト広告を貼るのが禁止される可能性もゼロではありません。

 

また、無料ブログで収益が上がってくると、そのブログを有料サーバーへと移転させたくなるものです。

この移転によって、一時的にアクセス数が下がってしまうだけでなく、永久に回復しない部分も少なからず出てくるでしょう。

 

以上のことを簡単にまとめておきますと、

 

『アフィリエイトをちょっとやってみたいけど、迷っているから無料ブログで1ヶ月ほど試してみる』

 

という使い方が良いのかなと思います。

もちろん、ずっと無料ブログで稼ぎ続けている人もいますが、僕の意見としては最初から有料ブログでやることを強くオススメします。

アフィリエイト用ブログの構築は無料同然!!

ここまで、有料ブログがおすすめということを強く主張してきましたが、実際のところ経費はどれくらい掛かるのか??

実は、サーバー代が有料だからと言っても、月に掛かる費用は1,000円前後です。

 

アフィリエイト ブログ サーバー サーバー代 無料 構築 容量 分散

しかも、↑のスクショ画像からわかるように、

ブログのアクセス数がまだ少ないときは、wpX(ダブリューピーエックス)クラウドの料金は540円で済みます。

 

アフィリエイト ブログ サーバー サーバー代 無料 構築 容量 分散

さらに、↑この画像からも明白ですが、ドメイン料金も年間で1,252円しか掛かりません。

 

つまり、アフィリエイト用のブログを立ち上げて運営していくのに、年間でたった7,732円となります。

【ツール費用に関してはこちら】

  アフィリエイトのツール費用は無料でOK?初めての報酬ゲットまで投資はいくら?

 

もしもアクセス数や記事が増えてきたら、サーバー代が高い契約プランに変更すればOK。

その頃にはPVが増えて収益が発生しているでしょうし、その利益を新たな投資に回せますしね。

 

※1. 料金が高くなるほど、サーバーが耐えられるPV数や保存データ容量が大きくなります。

※2. サーバー容量を節約するには、画像ファイルの容量を小さくするのがオススメ。

【おすすめ関連記事】

  画像ファイルの容量を小さくする方法!圧縮や縮小で容量削減?

サーバー容量やIP分散はどうすべき??

さて、ここまで書いてきたように、アフィリエイトブログの構築にはお金がほとんど掛かりません。

トレンドアフィリエイトを実践している場合は、ブログが育ってくると1日のPV数がドカンと爆発するので上位グレードの契約プランへ将来的に変更する必要がありますが、その頃にはサーバー代ぐらい余裕な稼ぎがあるでしょう。

 

一方で、PV数が少なくても稼げる成果報酬型アフィリエイト用のブログでは、wpXサーバーの契約は最安値のグレードで良いです。

ただし、大量の画像などでデータ容量が重くなってくると、上位グレードにプラン変更する必要はあります。

とは言え、画像ファイルの容量を小さくしておけば、サーバーの全容量を使い切ってしまうケースはほとんどありません。

 

そして、IP分散サーバーについては、初心者のころは不要です。

アフィリエイトをスタートしたばかりではトレンドブログか特化型ブログを構築して稼いでいくでしょうし、月収数万円以上稼げるようになってからIP分散を用いたブラックハットSEO術を取り入れていけば大丈夫です。

とは言え、資金がある程度あるなら、中古ドメインをゴソッと購入してIP分散でバックリンクサイトを作っちゃっても良いでしょう。

【おすすめ関連記事】

  アフィリエイトのツール費用は無料でOK?初めての報酬ゲットまで投資はいくら?

まとめ-ブログアフィリエイトのサーバー代

いかがだったでしょうか??

 

今回はアフィリエイト用のブログやサイトを構築する時の費用について書いてきました。

最後にまとめを書いておきますと、

 


【今回のまとめ】

・初心者でも無料ブログよりも有料ブログがオススメ!!

・有料ブログとは言え、高いサーバー代やドメイン料金は掛からない。

・サーバーの容量やIP分散は数万円くらい稼げるようになってから考えればOK。


 

ということです。

初期コストが非常に小さいアフィリエイトですから、ぜひ挑戦されてみることをオススメします!!

 

【おすすめ関連記事】

  アフィリエイトのツール費用は無料でOK?初めての報酬ゲットまで投資はいくら?