A8 ネット 稼げない セルフバック

<FODについての注意書き>

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは2018年6月末に終了します。

 

※A8ネットでゴールドランクになると、EPCや確定率を見れて便利です♪

 

A8 ネット 稼げない セルフバック

※プラチナになると、特別単価の申請フォームが設置されます。


YozaYoza

A8ネットよりも、初心者にはアドセンスがおすすめ!!

ASPの中で一番有名なA8ネットは稼げないのか??

 

セルフバックでの自己アフィリなら誰でも稼げますが、

ブログやサイトに広告を貼って稼ぐ場合はすぐに稼げないでしょう。

 

そんなお悩みの方々へ、アドバイスをまとめました。

A8ネットは稼げないの?セルフバックなら簡単だけど・・・

YozaYoza

セルフバック(自己アフィリ)なら誰でもできるが・・・

A8ネットの広告でアフィリエイトをしていく場合、初心者だと稼ぐのは難しいのが通説です。

セルフバックによる自己アフィリエイトであれば簡単に稼げますが、

誰もがやってみたいブログやサイトにアクセスを集めて成約を出すのは難しめ。

 

もちろん、センスのある人はサクッとやっただけで稼げるかもしれませんが、僕も含め多くの方々が最初にA8ネットなどのASPを狙うのは難しいです。

最初は僕もA8ネットで稼ぎたいなぁと思っていたのですが、ダメダメでした。

 

確かに、Google AdSense(グーグルアドセンス)などのアクセスさえ集めれば稼げるのとは異なり、A8ネットなどのASP広告ではアクセス集めただけでは稼げないです。

ただし、そのデメリットはあるにせよ、上手くハマればASPでのアフィリエイトは大きく稼ぎやすいメリットがあります。

 

結論としては、A8ネットで稼ぐとなると途中で挫折しやすく、稼げないままでアフィリエイトを辞めてしまう初心者が多いです。

なので、A8ネットなどのASP広告ではなくて、アドセンスを利用したトレンドアフィリエイトがおすすめ。

 

A8ネットでゴールドランクになると、「EPC」や「確定率」が見れる特典がありますが、スタートし始めはこういった武器も経験も一切ないので諦めてしまう材料が非常に多い。

現在の僕も、ASPのメリットが大きいにせよ、アドセンスの方がラクに稼げる印象です。

 

とは言っても、A8ネットで稼ぐために重要なポイントを次にまとめてみます。

A8ネット系はライバルチェックとキーワード選定が大切

YozaYoza

商品とユーザーの成約が近いキーワードで集客!!

ということで、A8ネットの広告で稼ぐために重要なポイントをまとめてみますと、

 

【A8ネットで稼ぐために・・・】


1. キーワード選定

2. ライバルチェック

3. コンテンツの質


 

の3つです。

 

ブラックハットSEOによる被リンク対策もありますが、初心者のうちは中古ドメインを買ったり、バックリンクサイトを構築したりするだけでも大変であり、作業が止まってしまう人が多いと思います。

初めての頃はブログの立ち上げやサーバーの設定だけでヒイヒイ言ってしまうものですから。

また、被リンクを当ててもすぐに上位表示しないこともあり、慣れない間は挫折しやすいです。

 

加えて、Googleさんからの被リンクに対するペナルティーを考えると、僕はブラックハットで稼ぐのが精神衛生上、合わない性格です(とは言いつつも、被リンクを積極的に付けることにしました)。

SEO対策は人それぞれ違っていて、おすすめとしては自分にあった方法を見つけること。

 

ということで、被リンクなしで頑張って稼ぐには、キーワード選定とライバルチェックが特に重要となります。

上でも書いた通り、A8ネット系のASP広告ではアクセスを集めるだけでは稼げない特性があり、

大切なのは「検索キーワード」と「成約までの距離」です。

 

例えば、「◯◯ おすすめ」というキーワードでは、検索ユーザーが「◯◯」のジャンルの商品購入を考えていて、おすすめのモノを探している検索意図があります(◯◯にはダイエットなどが入ります)。

つまり、◯◯についてのおすすめ商品を探している人に対して、「◯◯でしたら△△がおすすめですよ」と訴求すると商品購入してもらえやすくなります。

 

しかしながら、こういった稼げるキーワードでは、すでに多くのライバル達が上位表示しており、なかなか新規参入者では太刀打ちできないケースが多いですよね。

YozaYoza

稼げるキーワードでも、ライバルが強いと・・・

そこで、重要になってくるのがライバルチェックです。

アドバイスとしては、

  • 上位表示しているサイトや記事タイトルに狙っているキーワードが入っていないこと
  • コンテンツの文字数が少なかったり、情報量が物足りないこと
  • ライバル記事を上回るコンテンツを用意できること

を確認した上で、ライバルが弱い場所を狙うのがおすすめです。

 

上記のライバルチェック方法はA8ネットだけでなく、トレンドアフィリエイトや特化ブログでも使えます。

ただし、ASP広告では↑のような美味しい場所が見つかるケースは少なめ。

ですから、初心者のうちは、より簡単なトレンドアフィリエイトで稼いだ経験を積み、自信を付けた状態でA8ネットなどのASP広告に挑戦してみましょう。

 

むしろ、トレンドアフィリエイトでキーワード選定とライバルチェックを学んでからの方が、挫折して諦めることなくASPへと移行できるはずですよ。

トレンドアフィリエイトでもA8ネットで稼げない??

YozaYoza

トレンドブログでもA8ネットで稼げます。

一方で、トレンドアフィリエイト用のブログでも、A8ネットなどのASP広告で稼げます。

 

特に、僕がおすすめしているのが、動画のオンデマンド系の案件です。

 

例えば、テレビドラマは毎クールごとに新しいドラマ名が生まれますよね。

つまり、まだライバルが不在の状態で、そのドラマに関する検索需要が高まるわけです。

こういった条件では、トレンドサイトや初心者でもサクッと上位表示しやすく、

特定のドラマに興味のある人を集客しやすい。

 

そして、A8ネットやAffiliate-Bを覗いてみると、ドラマの動画配信サービスの案件があります。

U-NEXTやHulu、FODあたりが有名な広告ですよね。

これらのオンデマンド配信サービスを「ドラマ名+◯◯+△△」で集客して訴求することで、ASP広告の成約が取りやすいです。

加えて、オンデマンド系の案件の報酬単価が1件あたり1,000円~2,000円以上と、まぁまぁ良い金額。

 

【おすすめ記事】

>> トレンドアフィリエイトでも物販!アドセンス以外の稼ぎ方がある?

まとめ-A8ネットは稼げない??

YozaYoza

A8ネットは初心者にとってはハードルが高いかも・・・

最後に、今回の記事をまとめますと、

  • 初心者のうちは、「A8ネットは稼げない」と挫折しがち。
  • A8ネットなどのASP広告では、キーワード選定とライバルチェックが重要。
  • トレンドアフィリエイトでもA8ネットの広告で稼げる。
  • とは言え、初心者の頃はGoogle AdSenseを利用すべき。

です。

 

A8ネットの広告は報酬単価が高く、ハマれば美味しいアフィリエイトではあります。

しかし、アドセンスの方がアクセスUPや記事量産がしやすいので、

やはり、『トレンドアフィリエイト+AdSense』が最初はおすすめです。

 

【おすすめ記事】

>> トレンドアフィリエイトでも物販!アドセンス以外の稼ぎ方がある?

追記:プラチナにランクアップしました!!

A8 ネット 稼げない セルフバック

YozaYoza

プラチナランクは、ブラックの手前なので嬉しかったです♪

僕はA8ネットさんがメインではないのですが、お陰様でプラチナにランクアップしました^^

特別単価フォームが設置されましたが、今後はいろいろと申請してみようかなと思います。

 

とは言え、ブラック以上からそれなりの実力者だと考えており、まだまだ精進しなくては・・・

個人的には、ようやく仮免許をもらえたという感覚。

レントラックスさんをメインに頑張っていることもあって、これからのランクアップのために施策が必要です。

※僕の最近は、A8さんやアフィBさんに移行しています。

 

そして、僕の無料メルマガでは、アフィリエイトで成功するための最短ルートについて発信しています。

ぜひ、無料のメールマガジンのご登録もチェックしてみてくださいね!!

 

YozaYoza

アフィリエイトの成功を最短ルートで掴みませんか??

無料メルマガのご登録はこちらから!!